企業PCに迫るサイバー脅威から情報を守る

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/10/01

企業PCに迫るサイバー脅威から情報を守る


EMCジャパン 


企業PCに迫るサイバー脅威から情報を守るのセミナー概要 企業PCに迫るサイバー脅威から情報を守るのプログラム 企業PCに迫るサイバー脅威から情報を守るの申込み



開催日時

2015年10月15日(木) 14:30〜17:30|申込み締切 2015年10月14日(水)
会  場 EMCジャパン セミナールーム
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー20F
新宿駅A1出口(京王新線、都営地下鉄新宿線、都営地下鉄大江戸線) 直結、JR新宿駅サザンテラス口 徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


セミナー概要

最新サイバーセキュリティ機器活用セミナー


〜サイバーセキュリティの脆弱点 企業PCのセキュリティを高める〜
2014年度に引き続き、2015年も多くのサイバーセキュリティ事件、情報漏洩事件が発生しています。手法は様々ですが、外部から、時には内部からの攻撃によって企業PCがマルウェアに感染させられ、コントロールを奪われることで事件になるケースも頻繁に見られます。

マルウェアは洗練に洗練を重ねられており、最新のアンチウイルスソフトをもってしても、防ぐことが難しい場合があります。そのようなマルウェアを発見して対応していくには、このような攻撃への考え方を根本から見直す必要があります。

本セミナーでは、最近の事件を振り返りつつ、企業PCのセキュリティを向上させるための技術や製品、そして、これから更に来るであろうサイバー脅威に備えるため、企業が施すべき対策についてデモを交えながらご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/10/15
14:30〜15:00

昨今のインシデントと今後の対策

2014年に激増したサイバーインシデントについて代表的な事例に触れ、これからのサイバー対策を講じるにあたって考えるべき事項を解説します。
講師 水村 明博
RSA事業本部
マーケティング部 部長
15:00〜16:00

クライアントソリューション最前線 (デモンストレーション付き)

サイバー脅威の中でも、企業にとって甚大な被害をもたらしているのが、クライアントに対するマルウェアの感染に始まる情報漏洩です。アンチウイルスだけでは対応できない時代のクライアントソリューション最前線をデモを交えながら解説します。
講師 能村 文武
RSA事業本部
事業推進部 ビジネスディベロップメントマネージャー
16:00〜16:15

休憩

16:15〜17:15

SIEM活用最前線 (デモンストレーション付き)

内部からの脅威も、外部からの脅威も、それぞれネットワークを通じた攻撃によるものが主流です。次世代のSIEMは、ログのみならず、ネットワークを流れる情報なども記録して、検知あるいは分析のために活用します。当セッションでは、脅威の例や分析手法などをデモ交えて解説します。
講師 笠野 泰功
RSA事業本部
システムズ・エンジニアリング部 システムズ・エンジニア
17:15〜17:30

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


EMCジャパン株式会社
住 所 : 渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
TEL : 03-6830-3341
FAX : 03-5308-8979
e-mail : info-j@rsa.com
URL : http://japan.emc.com/rsa


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50060627


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ