Software-Definedで実現するセキュアな次世代IT基盤

IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/09/15

Software-Definedで実現するセキュアな次世代IT基盤


主催:ユニアデックス 共催:デル


Software-Definedで実現するセキュアな次世代IT基盤のセミナー概要 Software-Definedで実現するセキュアな次世代IT基盤のプログラム Software-Definedで実現するセキュアな次世代IT基盤の申込み



開催日時

2015年10月22日(木) 13:30〜17:15|申込み締切 2015年10月21日(水)
会  場 ベルサール八重洲 3F ルーム2
東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル
・日本橋駅直結 東京駅八重洲口 徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用
参加者プレゼント
参加者全員に粗品進呈


セミナー概要

SDIからセキュリティ対策まで最新動向を一気にご紹介!


 仮想化技術はIT基盤に運用の柔軟性、効率性、TCO削減といった様々なメリットをもたらしました。一方、最新のサイバー攻撃の脅威にさらされるようになった昨今、セキュリティ対策についても新たな仕組みが求められており、IT基盤は更なる大きな変革の時期を迎えております。
 本セミナーでは、「Software-Defined Infrastructure(SDI)」と、それを実現するためのプラットフォームとして注目を集める「ハイパーコンバージドインフラストラクチャ」や、最新のセキュリティ対策を含む次世代IT基盤のあり方についてご紹介いたします。

ここでしか聞けない最新の情報が満載です。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。



このページの先頭へ


プログラム

2015/10/22
13:30〜13:40

ご挨拶

講師 ユニアデックス株式会社
13:40〜14:40

Software-Definedによる次世代IT基盤とその市場動向

仮想化技術などによってハードウェアが抽象化され、その抽象化されたリソースをソフトウェアによってコントロールできる次世代のIT基盤である、Software-Defined Infrastructure(SDI)は、クラウド、ビッグデータ/アナリティクス、モビリティ、ソーシャル技術で構成される第3のプラットフォームを支える重要な要素です。
本セッションでは国内外のSDI市場動向と将来の予測を踏まえ、次世代のIT基盤構築に向けてIT部門が取り組むべきことは何かについて考察します。
講師 福冨 里志
IDC Japan株式会社
サーバーグループマネージャー
14:40〜15:25

デスクトップ仮想化による最新セキュリティー対策

Software-definedなクライアントPC環境である、デスクトップ仮想化はここ数年で企業に浸透してきました。最新のサイバー攻撃の脅威にさらされるようになった昨今、セキュリティ対策についても見直しが迫られています。
本セッションでは、高度標的型攻撃にも対応できるデスクトップ仮想化環境の最新のセキュリティ対策について解説します。
講師 村上 努
ユニアデックス株式会社 プロダクトマーケティング部 マーケティング1室
仮想化エバンジェリスト
15:25〜15:35

休 憩

15:35〜16:20

セキュアなプライベートクラウドを実現するデルのSDIソリューション

働き方の改革からビッグデータの活用まで、企業におけるITの活用はより幅広くなっております。その中でよりシンプルでフレキシブルなコンピューティングリソースの運用は重要な課題です。IT運用をシンプル化する最適なSDIやコンバージドソリューションの選び方ポイントを、用途や規模ごとに分かりやすくご紹介いたします。
講師 馬場 健太郎
デル株式会社 エンタープライズソリューションズ統括本部 エンタプライズソリューション&アライアンス
部長
16:20〜17:05

ハイパーコンバージドって本当にいいの? 〜導入実績に見るVMware EVO:RAILの使い所〜

次世代型IT基盤の1つの方向性として注目を浴びるハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)。VMwareが2014年に発表したHCI、VMware EVO:RAILを実際に活用されるお客様が、どのようなポイントを評価されたのか。また次世代IT基盤におけるHCIのメリットとはなにか、といった選択のポイントをご紹介いたします。
講師 東根作 成英
ヴイエムウェア株式会社 ソリューション営業本部HCIビジネスデベロップメント
マネージャ

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ユニアデックス株式会社
住 所 : 東京都江東区豊洲1-1-1
TEL : 03-5546-4900
URL : http://www.uniadex.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50060413


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ