Zabbix Conference 2015@ラトビア最新速報!

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/09/12

Zabbix Conference 2015@ラトビア最新速報!


主催:TIS 協力:OSSラボ 事務局:オープンソース活用研究所


Zabbix Conference 2015@ラトビア最新速報!のセミナー概要 Zabbix Conference 2015@ラトビア最新速報!のプログラム Zabbix Conference 2015@ラトビア最新速報!の申込み



開催日時

2015年9月25日(金) 15:00〜17:45|申込み締切 2015年9月25日(金)
会  場 TIS株式会社 東京本社 セミナールーム
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー(総合受付14F)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括


セミナー概要

Zabbixだけじゃない、OSSを徹底活用した運用自動化の実現


【このセミナーのメリット(1)】
2015年9月11日、12日にラトビアで開催されるZabbixConference2015で紹介されたZabbix3.0の最新状況や今後の開発動向の話、世界各地のZabbixユーザやスペシャリストから報告された最新活用事例等、どこよりも早くご紹介します!

【このセミナーのメリット(2)】
・監視だけでなく運用管理業務全体において、Zabbixを中心にオープンソース(OSS)を連携して、効率よく統合運用管理を実現する方法をご紹介します。
・JobScheduler(ジョブ管理)、CMDBUild(構成管理)、fluentd(ログ管理)など、Zabbixと連携するべき、お勧めのOSSについてご紹介します。
・Zabbixだけでなく、Hinemosについても紹介します。
・ZabbixでPostgreSQLを監視する、pg_monzについてもご紹介します。

【このセミナーのメリット(3)】
・書籍「Zabbix統合監視徹底活用 〜複雑化・大規模化するインフラの一元管理」を参加者から抽選で5名の方にプレゼントします!
・ラトビアのZabbixカンファレンスからのお土産グッズを抽選で3名の方にプレゼントします!


【対象者】
・情報システムの運用業務をご担当されている、マネージャー、エンジニア、営業の方

【Zabbixとは】
Zabbix(ザビックス)とは、サーバー、ネットワーク、アプリケーション、ネットワーク機器などの障害及びパフォーマンスを集中監視するためのオープンソースの統合監視ソフトウェアです。オープンソースでありながら大規模システムの監視にも活用できることから、日本においても既に広く活用されています。

【監視だけじゃない、様々な運用管理業務】
しかしながら、実際の運用管理業務においては、監視だけでなく様々な業務があり、それぞれの機能を持ったツールが必要です。例えば以下のような業務があります。
・ジョブ管理 ・・・ OSSでは、例えば「JobScheduler」
・構成管理 ・・・ OSSでは、例えば「CMDBUild」
・ログコレクタ ・・・ OSSでは、例えば「fluentd」

【Zabbixを他のOSSと連携し、統合的な運用管理を行うには?】
本セミナーでは、Zabbixを中心に、JobScheduler(ジョブ管理)、CMDBUild(構成管理)、fluentd(ログ管理)などのOSSと連携させることによって、統合的な運用管理を行う方法について、ご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/09/25
14:30〜15:00

受付

15:00〜15:10

主催者挨拶

講師 溝口 則行
TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室
室長
15:10〜15:55

【速報】Zabbix最新動向紹介〜Zabbix Conference 2015レポート(v3.0開発状況、最新導入事例等)〜

2015年9月11日、12日にラトビアで開催されるZabbixConference2015で紹介されたZabbix3.0の最新状況や今後の開発動向の話、世界各地のZabbixユーザやスペシャリストから報告された最新活用事例等、どこよりも早くご紹介します!
講師 池田 大輔
TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室
15:55〜16:40

Zabbix監視運用業務の自動化事例

OSS監視システムの定番Zabbixの大規模導入において、エージェントインストール、監視設定、構成管理などのZabbixの運用管理業務の工数は少なくありません。OSSのジョブ管理システム「JobScheduler」や構成管理システム「CMDBuild」等のAPIを利用してZabbixと連携させ、Zabbixの運用管理業務を自動化した事例をご紹介します。
講師 船井 覚
OSSラボ株式会社
代表取締役社長
16:40〜16:50

休憩

16:50〜17:10

Zabbixだけじゃない、OSSの監視とジョブ管理−Hinemosのご紹介

OSSの運用管理ツールはZabbixやJobSchedulerだけではありません。
監視とジョブがワンパッケージの日本製OSS「Hinemos」について、TISのサポートサービスも交えてご紹介します。
講師 高木 光一郎
TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室
17:10〜17:20

Zabbixを徹底活用!〜高度なPostgreSQL監視を実現するpg_monzのご紹介〜

Zabbixは様々な課題領域に対応できる柔軟性の高さが特長です。
Zabbixの機能を駆使してPostgreSQLの高度な監視を実現する拡張ツールとして、TISとSRA OSS.Inc 日本支社が共同でOSS公開した「pg_monz」を紹介します。
講師 中西剛紀
TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室
17:20〜17:30

エンタープライズ向けOSSサポートについて

講師 溝口 則行
TIS株式会社 IT基盤技術本部 OSS推進室
室長
17:30〜17:45

質疑応答、抽選会、アンケート


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50060402


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ