企業価値を高める!製品開発力強化セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/08/04

企業価値を高める!製品開発力強化セミナー


ダイキン工業


企業価値を高める!製品開発力強化セミナーのセミナー概要 企業価値を高める!製品開発力強化セミナーの申込み



開催日時

2015年9月9日(水) 14:00〜17:30|申込み締切 2015年9月8日(火)
会  場 梅田センタービル 31階 ホワイトホール
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

その他


セミナー概要

競争力強化に向けたデザインレビュー改革と情報資源の有効活用


シャッター・ドア製品のトップメーカーである三和シヤッター工業様にご登壇いただき、『競争力強化に向けたデザインレビュー改革と情報資源の有効活用』と題してご講演いただきます。
フロントローディングを目的にしたデザインレビュー(DR)の改革事例を中心に、DR・開発状況や技術文書を統合管理するための情報基盤の構築や、独自の手法で情報資産を有効活用している事例もご紹介いただきます。
・開発担当者ごとの生産性を可視化して人事評価に活用
・製品品質状況をリアルタイムで集計・分析して不具合未然防止に活用 等々

-----------------------------------------------------------------------------
セッション1 ユーザ講演
-----------------------------------------------------------------------------
競争力強化に向けたデザインレビュー改革と情報資源の有効活用

【ご講演者】
三和シヤッター工業株式会社 商品開発部 企画課 課長代理 松尾 秀一 氏

シャッター、ドア製品を通じて、産業や暮らしに貢献している三和シヤッター工業株式会社。
商品開発から、製造、施工、メンテナンスを一体化する「総合品質保証体制」を確立し、品質に対するこだわりと柔軟な対応力で国内トップシェアを誇っている。近年、顧客要求が多様化・高度化する中、フロントローディングを目的に2013年からデザインレビュー(DR)の改革に着手。従来のゲート審査に加え、専門家による厳格な個別レビュー(品質、施工等)を設定し、開発生産性向上を目指している。
更には、DR状況・開発進捗の見える化や技術資料を統合管理するための情報管理基盤を構築し、情報を共有しながら各部門が一体となり製品開発に取り組んでいる。また、「開発担当者ごとの生産性を見える化し人事評価に活用」「市場不具合傾向をリアルタイムで分析」等々、生産性と品質を向上するために、独自の手法で情報資産の有効活用を推進している。
本講演では、DR改革の具体例と情報基盤定着に向けた取組みを、市場背景や課題を交えながらご紹介いただきます。

-----------------------------------------------------------------------------
セッション2 適用事例のご紹介
-----------------------------------------------------------------------------
ダイキン工業株式会社 適用事例のご紹介
〜コンカレント・フロントローディングを実現する開発情報環境構築のご紹介〜


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ダイキン工業株式会社
住 所 : 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル
TEL : 06-6374-9313


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50059787


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ