【追加開催】内部不正による情報漏えい対策セミナー

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/07/28

【追加開催】内部不正による情報漏えい対策セミナー


富士通


【追加開催】内部不正による情報漏えい対策セミナーのセミナー概要 【追加開催】内部不正による情報漏えい対策セミナーのプログラム 【追加開催】内部不正による情報漏えい対策セミナーの申込み



開催日時

2015年8月5日(水) 14:30〜16:30|申込み締切 2015年8月4日(火)
会  場 富士通トラステッド・クラウド・スクエア(受付30階)
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル
JR浜松町駅より2階コンコースで直結、徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用


セミナー概要

最新デバイスの持出し制御から不正操作のリアルタイム対処まで


 個人情報や機密情報の漏えい事故や事件はあとを絶たず、その影響は社会的な信用の失墜にもつながります。
情報漏えい事故は管理ミスやヒューマンエラーに起因するものが多く、スマートデバイスの活用が進む昨今では、利用するデバイスに合わせて正しく管理できる対策が求められています。また、近年では企業・組織内における内部不正によって発生した情報漏えい事故が増加しており、対策強化が必要となってきています。
 本セミナーでは、エンドポイントのデバイスに合わせた持出・パッチ管理による対策から、サーバのアクセス・操作制御、監査ログ管理による対策について、それぞれのポイントを事例やデモンストレーションを交えて具体的にご紹介します。
 更に、端末の操作状況から内部不正リスクをリアルタイムに把握し、情報漏えいを即時に抑止する方法についてもご紹介します。
 この機会に貴社の情報漏えい対策を今一度見直してみませんか?
 ※遠地などご来場が難しいお客様はセミナー会場からLive配信いたしますので、Webセミナーでご受講いただけます。
 ※7月10日(金)に開催したセミナーと同じ内容です。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/08/05
14:35〜14:55

今、求められる情報漏えい対策について

企業・組織が直面している情報漏えい事故の状況から、現在、直面している課題と情報漏えい対策の見直しに向けた考え方をご紹介します。
2015/08/05
14:55〜15:25

人と情報の接点を守るエンドポイントでのセキュリティ運用

情報漏えい事故現場とサイバー攻撃の初期潜入先であるエンドポイント(PC、スマートデバイス)におけるセキュリティ運用(持出・パッチ管理等)について、事例を交えて具体的にご紹介します。
2015/08/05
15:35〜15:55

業務データを守るサーバのセキュリティ運用

業務で利用しているサーバをセキュリティ事故から守るために必要な対策(サーバのアクセス・操作制御、監査ログ管理等)について、事例を交えて具体的にご紹介します。
2015/08/05
15:55〜16:05

不正操作をリアルタイムで検出し、情報漏えいを未然防止

内部不正による情報漏えい対策として、業務上の権限を悪用した不正操作をリアルタイムに把握し、情報漏えいを即時に抑止することが可能な方法について、ご紹介します。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


富士通株式会社
住 所 : 東京都大田区新蒲田1-17-25
e-mail : contact-mwsemi@cs.jp.fujitsu.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50059708


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ