『e-文書法改正』『マイナンバー制度』対応セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/07/14

『e-文書法改正』『マイナンバー制度』対応セミナー


JFEシステムズ/パナソニック ソリューションテクノロジー/パナソニック ネットソリューションズ


『e-文書法改正』『マイナンバー制度』対応セミナーのセミナー概要 『e-文書法改正』『マイナンバー制度』対応セミナーの申込み



開催日時

2015年7月31日(金) 14:00〜16:30|申込み締切 2015年7月30日(木)
会  場 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)906会議室
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
◎JR名古屋駅桜通口から  ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ


セミナー概要

企業活動に大きな影響を与えるであろう2つの法律の施行が間近に迫っています。
 9月末に迫ったe-文書法(電子帳簿保存法)の改正。規制緩和により電子的文書として保存可能な帳票の範囲が拡大され、ペーパレス化がますます加速することが期待される一方で、その恩恵を受けるには法改正に対応した十分な対策が求められています。

 更に来年1月に迫った『マイナンバー』制度。情報漏洩等のデメリットが危惧されています。日本年金機構の情報流出事故をはじめ、特定企業や団体を狙った「標的型攻撃」や「内部犯」による情報漏洩事故があとをたたない中、対応に苦慮されている企業様も多いのではないでしょうか。

 改正e-文書法/マイナンバー制度の施行が間近に迫った今だからこそ、あらためてその対策を考えてみませんか?
 本セミナーでは、e-文書法改正対応/マイナンバー時代の情報漏洩対策について、今からでも間に合う具体的なソリューションをご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
住 所 : 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー22F
TEL : 03-3437-1429
FAX : 03-3437-1435
e-mail : sales@ml.is-c.jp.panasonic.com
URL : http://service.is-c.panasonic.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50059559


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ