Office 365 最新動向と活用方法の徹底解説 無償セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/06/19

Office 365 最新動向と活用方法の徹底解説 無償セミナー


オフィスアイ/AvePoint Japan


Office 365 最新動向と活用方法の徹底解説 無償セミナーのセミナー概要 Office 365 最新動向と活用方法の徹底解説 無償セミナーの申込み



開催日時

2015年7月10日(金) 13:30〜16:30|申込み締切 2015年7月9日(木)
会  場 AvePoint Japan 株式会社 セミナールーム
東京都港区高輪4-10-18 京急第一ビル 11階

参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|経営者CIO


セミナー概要

情報共有システムは、Office 365でこう変わる


既に Office 365 をご利用されている方はもちろん、
これから Office 365 の導入を検討されている方にも役立つ情報を、SharePoint MVPである当社の山崎愛が、わかりやすくお届けします。
昨年から今年にかけて Office 365 には Office 365 Video、Office 365 Groups、Office Delve や新たなコンプライアンス対応機能などの様々な機能が追加されてきています。しかし、既存の機能だけでも、SharePoint Online や OneDrive for Business をはじめ、Skype for Business (旧Lync)、Yammer など様々なツールが多く存在しており、どのツールをどのように使い分けるのがよいのか、また運用はどのようにするのかなど考えるのはなかなか難しいのが現状です。
本セミナーでは、情報共有ポータルである SharePoint Online を中心としながら、Microsoft 社が2015年5月初旬に実施した IT管理者向けの大規模イベントである Microsoft Igniteで明らかにした今後の Office 365 の最新動向も踏まえ、Office 365 に付随する様々な機能の使い分けを整理しながら、どのように利活用を計画し運用するべきかを解説します。来年のリリースが予定されている SharePoint Server 2016 と組み合わせたハイブリッド環境での利用シナリオも強化される予定であるため、この点も考慮し、現在どういった準備をしておくとよいのかなどについても触れます。更に、AvePoint Online Service を組み合わせ、コーポレート ガバナンスを考慮した効果的な運用管理についてもご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


オフィスアイ株式会社
住 所 : 東京都世田谷区経堂1-16-12
TEL : 03-6796-2738
FAX : 03-6796-2739
e-mail : info@office-i-corp.jp
URL : http://www.office-i-corp.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50059206


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ