いまからはじめる!フロン排出抑制法対策〜空調機器点検ポイント

IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/05/30

いまからはじめる!フロン排出抑制法対策〜空調機器点検ポイント


主催:ダイキンエアテクノ 協力:スマートジャパン


いまからはじめる!フロン排出抑制法対策〜空調機器点検ポイントのセミナー概要 いまからはじめる!フロン排出抑制法対策〜空調機器点検ポイントのプログラム いまからはじめる!フロン排出抑制法対策〜空調機器点検ポイントの申込み



開催日時

2015年6月26日(金) 13:30〜16:30|申込み締切 2015年6月25日(木)
会  場 sola city Hall【EAST】 (御茶ノ水)
東京都千代田区神田駿河台4-6
JR 中央線・総武線「御茶ノ水」駅 
聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 
B2 出口【直結】

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

経営者CIO |製造・生産管理|その他


セミナー概要

“失敗しない”フロン排出抑制法の実務


2015年4月1日から「フロン類の使用の合理化および管理の適正化に関する法律(略称:フロン排出抑制法)」が施行された。
従来法と異なり、フロンを使用する機器のユーザにも管理義務が生じることが特徴だ。
設備管理者は新たにどういうことに取り組まなければならないのだろうか。本セミナーでそのポイントを解説する。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/06/26
13:40〜14:30

フロン類対策・地球温暖化対策の動向について

エアコンや冷凍冷蔵機器などに使用されているフロン類は、地球温暖化への影響が二酸化炭素の数百倍から数万倍と非常に大きいもの。
2020年以降の地球温暖化対策について議論するCOP21がパリで開催されるところ、フロン類の排出抑制についても国内外で非常に注目されています。
 国内外での地球温暖化・フロン類対策の現状について御紹介します。
講師 高橋 一彰 氏
環境省 地球環境局  地球環境局地球温暖化対策課 フロン等対策推進室
室長補佐
14:45〜15:25

新冷媒『R32』を用いた空調機の開発と普及

フロン規制は日本・欧州を中心に進んでおり、世界的にも低炭素化の大きなテーマになっています。
 このような中で温室効果の少ない冷媒の必要性は高まっており、空調用途に関しては、ほぼR32とプロパン、 混合冷媒に絞られており、普及状況ではR32が数百万台を超え他を圧倒しています。
その理由を含め、新冷媒の課題と今後の見通しについて発表します。
講師 平良 繁治 氏
ダイキン工業株式会社  CSR・地球環境センター
担当課長
15:25〜16:05

“失敗しない”フロン排出抑制法の実務

フロン排出抑制法においては、管理者(ユーザ)に新たな業務が科せられるため、負担に感じられている方も多いのではないでしょうか。
 本発表では、簡易点検の手順や書類の管理方法など、実務に際してあらかじめ考慮すべきことをご説明し、最初に知っておくだけで“失敗しない”フロン排出抑制法対応のコツを伝授いたします。
講師 熊谷 空美 氏
ダイキンエアテクノ株式会社  エンジニアリング本部

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


アイティメディア株式会社
URL : https://itmedia.smartseminar.jp/public/seminar/view/713


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50058879


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ