サイバー攻撃におけるインシデント対応〜疑似環境を用いた解析〜

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/05/22

サイバー攻撃におけるインシデント対応〜疑似環境を用いた解析〜


富士通ラーニングメディア


サイバー攻撃におけるインシデント対応〜疑似環境を用いた解析〜のセミナー概要 サイバー攻撃におけるインシデント対応〜疑似環境を用いた解析〜の申込み



開催日時

2015年7月15日(水) 09:30〜17:30|申込み締切 2015年7月10日(金)
会  場 品川ラーニングセンター
東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟 12階
・JR各線、京浜急行線 品川駅港南口(東口)徒歩8分
・新幹線 品川駅北口あるいは南口徒歩8分
港南口を出て、2階通路から品川インターシティへお入り下さい。

地図はこちら
参加費

有料 10万8000円(税込)
定 員

12名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


セミナー概要

サイバー攻撃におけるインシデント対応〜疑似環境を用いた解析〜


☆情報システム部門の方、セキュリティ管理部門の方、サイバー攻撃対策部門の方におすすめ!

サイバー攻撃を受けた場合のインシデント対応方法を学習します。はじめに水飲み場型攻撃や標的型メール攻撃などのサイバー攻撃手法を学び、疑似的な攻撃を行います。そのうえで攻撃を受けた環境を用いて、データの保全や解析を行い、侵入経路や被害状況を究明する手順を学習します。

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.サイバー攻撃の最新手口を理解する。
2.サイバー攻撃を受けたコンピュータのデータ保全の手法を理解する。
3.保全したデータの解析手法を理解する。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社富士通ラーニングメディア
住 所 : 東京都港区港南2-13-34 NSS-IIビル
TEL : 03-6710-1509
FAX : 03-6710-1557
e-mail : flm-event@cs.jp.fujitsu.com
URL : http://www.knowledgewing.com/kw/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50058740


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ