IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/05/14

Open Seminar 2015


ブラック・ダック・ソフトウェア


Open Seminar 2015のセミナー概要 Open Seminar 2015の申込み



開催日時

2015年6月3日(水) 13:00〜18:00|申込み締切 2015年6月3日(水)
会  場 ベルサール八重洲 Room4・5
東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル3F
「日本橋駅」(東西線・銀座線・浅草線) A7出口直結
「東京駅」(JR線・丸ノ内線) 八重洲出口徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括


セミナー概要

Open Seminar 2015

オープンソースソフトウェアに関する無料情報提供セミナー、Open Seminar 2015をパートナー協賛各社とともに下記の通り開催いたします。加速する「IoT時代のOSSの果たす役割と課題」について3つのセッション構成で、OSSを利用したソフトウェア開発を行っているあらゆる業種の経営・管理者層、開発管理・設計管理者、スペシャリスト、それぞれのお立場において役立つ、国の政策、海外ビジネス・技術トレンド、そして国内技術・事例情報をご提供する内容となっております。

===============================
【開催概要】
日時:2015年6月3日(水)13:00-17:50(受付開始:12:30〜)
会場:ベルサール八重洲 Room4・5
住所:東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル3F
定員:80名 参加費:無料
-----------------------------
<プログラム>
13:00-13:05 開会挨拶 ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社 代表取締役 金 承顕

13:05-13:50 基調講演1(逐次通訳を含む)
「韓国のOSS活性化政策と今後の推進方向」
 JuHyung Seo Deputy Director OSS Promotion Team
 National IT Industry Promotion Agency South Korea

13:50-14:30 基調講演2
「IoT時代に向けたオープンテクノロジーの活用と『攻めのIT経営』の推進について」
 経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課長 野口 聡様

14:30-14:50 休憩

14:50-15:35 基調講演1(逐次通訳を含む)
「Latest Key Trends in Open Source Software and Managing Security Risk」
 Bill Ledingham CTO Black Duck Software Inc.

15:35-16:20 基調講演2(逐次通訳を含む)
「Open Source Software Management-Safely Unlock the Potential of Open Source Software」
 Claus-Peter Wiedemann Senior Manager BearingPoint(Europe)

16:20-16:30 休憩

16:30-17:10 企業事例1
「Internet of Thingsを推し進めるオープンソースソフトウェア」
 パナソニック株式会社 全社CTO室 ソフトウェア行政担当理事 梶本 一夫様

17:10-17:50 企業事例2
「オープンソースソフトウェアへのソニーの思いと取り組み」
 ソニー株式会社 設計品質技術2部 アライアンス戦略課 シニアアライアンスマネージャー 上田 理様

----------------------------------


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社
URL : https://www.blackducksoftware.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50058643


IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ