文書・図面管理システム内にあるファイル流出を防ぐ!

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/04/17

文書・図面管理システム内にあるファイル流出を防ぐ!


オーシャンブリッジ


文書・図面管理システム内にあるファイル流出を防ぐ!のセミナー概要 文書・図面管理システム内にあるファイル流出を防ぐ!の申込み



開催日時

2015年5月19日(火) 15:00〜17:00|申込み締切 2015年5月19日(火)
会  場 オーシャンブリッジ セミナールーム
東京都渋谷区道玄坂1-20-8

地図はこちら
参加費

無料
定 員

25名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用


セミナー概要

〜暗号化とは異なるもう一つの情報漏えい対策とは〜


文書・図面管理システムやECMは企業の情報蓄積から運用基盤として多くの企業で利用されています。そして昨今、次なるステップとして"ファイルの情報漏えい対策"を実施する企業が増えています。

この背景には、社内の重要な文書・図面といったファイルの持出禁止を防ぐ目的に加え、海外支店とのファイル共有や国内外の取引先へのファイル提供の際の外部流出を防ぐ目的で、対策を講じるといったケースが増えているからです。

情報漏えいとしては個人情報に加え、企業の重要な資産である文書や図面といったファイルに対しても同様の対策が今後ますます必要となってきます。

本セミナーでは、文書管理システム、図面管理システム、ECMといった既存の情報共有管理ツール内にあるファイルの外部流出をいかに守るのかを事例を交えてご紹介いたします。また、タブレットからのアクセスにおいても同様の対策が可能な方法をご紹介いたします。

<こんな方におすすめです!>
・各種文書や図面を社内で安全に共有したい
・海外支店と安全にファイルを共有したい
・取引先と安全にファイルを共有したい
・タブレットからも安全にファイルを閲覧させたい

ECMや文書・図面管理システムの管理・運用のご担当者の方やそれらのシステムの販売、導入、運用を担っているパートナーやSIベンダーの方にも参考になるセミナーです。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オーシャンブリッジ
URL : https://www.oceanbridge.jp/info/form/sem_150519.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50058348


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ