IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/04/08

O2O時代のダイレクトメール活用術


エヌ・ティ・ティ・データ/ヤマトシステム開発/ランドスケイプ


O2O時代のダイレクトメール活用術のセミナー概要 O2O時代のダイレクトメール活用術の申込み



開催日時

2015年5月22日(金) 14:00〜16:30|申込み締切 2015年5月22日(金)
会  場 東京オペラシティ 15階 会議室 『sonarルーム』
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F
東京オペラシティ 15階会議室 『Magic Lamp Theater マジックランプシアター』

地図はこちら
参加費

無料
定 員

48名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|その他


セミナー概要

NTTデータ、ヤマトシステム開発 講演。必見。


今回のセミナーのテーマは、「ダイレクトメール活用術」です。
O2O(オフラインtoオンライン)時代のマーケティングにおいて、ダイレクトメールの利用目的、
用途が見直されています。

■ダイレクトメールからの行動喚起率 16.2%
 行動喚起とは「話題にした」「ネットで調べた」「来店した」が含まれています。
 ダイレクトメールから「口コミ」「ネット検索」というクロスメディア効果が確認できています。

■1人当たりのダイレクトメール受取通数 5.8通/週
  1人が受け取る実際の受け取りダイレクトメール通数は、2013年度と比較してやや減少となっています。
 また、高年収層ほど受け取り通数は多く、年収900万円以上の層では8.9通と平均を5割程度上回っています。

■消費者が行動する理由。それは・・・
 ダイレクトメールを受け取ったあと、消費者に行動した理由を聞いてみました。
 以下の分布図となっています。
  1.興味のある内容だったから 49.1%
  2.タイミングがよかったから  33.1%
  3.割引特典にひかれたから  19.4%

消費者が行動する理由は、「経済的便益」ではありません。
消費者が行動する理由は、「ライフスタイル」すなわち趣味/生活様式に合っているか? 好きか?嫌いか?です。

NTTデータ、ヤマトシステム開発そしてランドスケイプの3社で「ダイレクトメール活用術」セミナーを
展開します。

O2O(オフラインtoオンライン)時代のコミュニケーション戦術の策定に、是非本セミナーの内容をご活用下さい。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ランドスケイプ
住 所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ
TEL : 03-5388-5300
e-mail : seminar@landscape.co.jp
URL : http://www.landscape.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50058245


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ