デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現する

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/02/28

デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現する


主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所


デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現するのセミナー概要 デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現するのプログラム デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現するの申込み



開催日時

2015年3月12日(木) 18:00〜20:30|申込み締切 2015年3月12日(木)
会  場 関東ITソフトウェア健保会館・会議室(市ヶ谷)
東京都新宿区市谷仲之町4-39 市ヶ谷健保会館 D室

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括


セミナー概要

活用例と、Alfrescoのユーザ・組織の管理を学ぶ


(注意)2部構成で、どちらか一方の参加も可能です。
第一部はセミナー(座学)、第二部はワークショップ(PCによる操作)の二部構成です。
どちらか一方の参加も可能です。
第二部はワークショップですが、PC操作をせず聞いていただくだけでも構いません。

このセミナー/ワークショップのメリット
・デジタル資産管理の課題と解決例を学べます。
・Alfrescoの基本的な操作を学べます。
・どちらか片方の参加でもOKです。


デジタル資産管理とは?
動画や画像、音声などのデジタル資産(デジタルアセット)の管理は、特別な配慮が必要です。

・大容量のファイルを扱う必要がある
・メタデータを管理する必要がある
・様々なデータフォーマットに対応する必要がある
・編集・加工を行った際、元データとの関係や、企画やプロジェクトとの関係など、データ間の関係を管理する必要がある


デジタル資産管理の課題と解決方法

第一部のセミナーでは、オープンソースのエンタープライズコンテンツ管理ツール「Alfresco」を活用するデジタル資産管理の例をご紹介させていただきます。

1つは、メディア企業における動画データの管理についてです。
もう1つは、ゲーム開発企業におけるコンテンツ管理についてです。


メディア企業やゲーム開発会社におけるデジタル資産管理では、どのような課題があって、オープンソースのAlfrescoでどう解決できるのか、についてご紹介いたします。


Alfresco基礎、ユーザ、組織の登録と権限管理

第二部のワークショップでは、実際にAlfrescoを操作していただき、操作感を実感していただくとともに、ユーザや組織の登録や権限管理の設定など、基本的な管理方法を学んでいただきます。

また、当日使用した環境は、そのまま1ヵ月無料でご利用になることが可能です。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/03/12
18:00〜18:15

受付

2015/03/12
18:15〜19:10

主催挨拶、デジタル資産管理をオープンソース「Alfresco」で実現する活用例

2015/03/12
19:10〜19:20

質疑応答、アンケート、休憩

2015/03/12
19:20〜20:20

Alfrescoのユーザ・組織の管理を学ぶワークショップ

2015/03/12
20:20〜20:30

質疑応答、アンケート


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057796


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ