認証技術の最新動向と、Salesforce利用のリスクと対策

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/02/25

認証技術の最新動向と、Salesforce利用のリスクと対策


主催:オープンソース活用研究所/協力:オージス総研/NTTエレクトロニクス/ジェーエムエーシステムズ


認証技術の最新動向と、Salesforce利用のリスクと対策のセミナー概要 認証技術の最新動向と、Salesforce利用のリスクと対策のプログラム 認証技術の最新動向と、Salesforce利用のリスクと対策の申込み



開催日時

2015年3月18日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2015年3月18日(水)
会  場 株式会社オージス総研 東京本社(品川インターシティA棟)会議室
東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 12階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括


セミナー概要

RSA Conference、マイナンバー、パスワード不要の認証


情報システムをより積極的に活用するために

・社員にスマートデバイスを持たせ、社外からでも社内の情報システムにアクセスさせたいが、セキュリティはどう確保すればよいか?
・Office 365やGoogleApps、SalesforceCRMなどに代表されるクラウドサービスをより活用していくために、企業内の情報システムとどのように認証連携するべきか?
・「BYOD」と呼ばれる私的デバイス活用が注目されていますが、この流れを推進しつつセキュリティを強化するにはどうすればよいか?
・逆に、会社支給のデバイス以外からのアクセスは禁止したい。どうすればよいか?

「認証」がどうあるべきか?という前向きな課題も多くあります。

「認証」の明日

このように「認証」について様々な課題があるなかで、本会議では、今ではなく、遠い未来でもなく、「明日、何をするべきか」というテーマを選んで議論を進めて行きます。
また、要素技術や仕様についての細かい議論ではなく、利用者の視点に立った議論を行っていきます。

NTT研究所出身の細田氏による認証技術の最新動向

NTT研究所出身で、現在はNTTエレクトロニクスに在籍の細田氏に、認証技術の最新動向(RSA Conference、マイナンバー、パスワード不要の認証技術など)についてお話しいただきます。

更に、単なるセミナー、勉強会ではなく、参加者の皆様からも広く意見を集められるよう、事前にご意見や質問を集めて、登壇者に回答してもらう時間を取ります。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/03/18
14:00〜14:30

受付

2015/03/18
14:30〜14:40

主催者挨拶

講師 寺田 雄一
オープンソース活用研究所
代表取締役所長
2015/03/18
14:40〜15:20

認証技術の現状と今後〜利便性と安全性の両立に向けて〜

認証技術の現状についておおまかに整理した後、RSA Conferenceなどでの話題、マイナンバー、 パスワードが不要な認証技術などの動向や、今後の見通しについて解説いたします。
講師 細田 泰弘
NTTエレクトロニクス株式会社
デジタル映像・システム事業本部 セキュリティシステム事業ユニット
2015/03/18
15:20〜15:40

電子証明書の活用事例紹介〜外出先から安全にシステムに接続するには?〜

スマートデバイスの普及にともない、外出先からSalesforce等のクラウドシステムや社内システムへのリモートアクセスのニーズが高まっています。しかしながら外出先から重要なシステムにアクセスするには当然リスクもあります。そのリスクについて解説するとともに、それを解決する方式の1つとして広く使われている『電子証明書』について、活用事例を踏まえてご紹介します。
講師 渡邉 信彦
NTTエレクトロニクス株式会社
デジタル映像・システム事業本部 セキュリティシステム事業ユニット
2015/03/18
15:40〜15:50

休憩

2015/03/18
15:50〜16:20

Salesforceのモバイル利用などで注目される、認証技術と基盤整備のメリット

Salesforceをはじめとするクラウドサービスを社内システムと統合認証 (シングルサインオン)したいというニーズは、ますます高まっています。しかし、クラウドサービスを統合認証し、モバイルで活用していくためには様々な課題があります。本セッションではそれらの課題を整理するとともに、それらにどう対応していくのかを、当社のソリューションである統合認証基盤テミストラクトをベースにご紹介します。
講師 諸橋純也
株式会社オージス総研
サービス事業本部 テミストラクトソリューション部 プロフェッショナルサービス第一チーム
2015/03/18
16:20〜16:40

スマートデバイスの業務利用事例紹介〜BYODも実現できるシンプルなセキュリティ対策〜

いつでもどこでも使えて業務機動性を向上できるスマートデバイス。 しかし、セキュリティリスクとコストに悩まされて導入に踏みとどまっているケースもあると思います。大手金融機関でも採用されているセキュアブラウザ方式で今すぐ導入・解決できる方法を説明します。
講師 杉本真一
株式会社ジェーエムエーシステムズ
モバイルソリューション事業部   営業グループ
2015/03/18
16:40〜17:00

質疑応答とディスカッション、アンケート


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057724


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ