60分で分かる!4K・8K時代のストレージセミナー

IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/02/17

60分で分かる!4K・8K時代のストレージセミナー


テクマトリックス/EMCジャパン


60分で分かる!4K・8K時代のストレージセミナーのセミナー概要 60分で分かる!4K・8K時代のストレージセミナーのプログラム 60分で分かる!4K・8K時代のストレージセミナーの申込み



開催日時

2015年3月4日(水) 15:00〜16:00|申込み締切 2015年3月3日(火)
2015年3月10日(火) 10:30〜11:30|申込み締切 2015年3月9日(月)
2015年3月10日(火) 15:00〜16:00|申込み締切 2015年3月9日(月)
2015年3月12日(木) 10:30〜11:30|申込み締切 2015年3月11日(水)
2015年3月12日(木) 15:00〜16:00|申込み締切 2015年3月11日(水)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

10/25名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


セミナー概要

制作・配信・保存 ファイルベース化の流れと現場の課題とは


4K放送普及の期待が高まるにつれ、映像技術の進化と高度化、ファイルベースへの移行が進んでいます。放送の現場では、制作・配信・保存といった様々な局面で新たな課題が出てきました。その中でも、ファイルベース化によるデータの大容量化に今後どう対応して、どのくらい投資していくかは大きな問題です。 
本セミナーでは、ファイルベース化の流れと現場課題の関係をご説明しながら、大容量化する映像コンテンツを効率的、かつ戦略的に扱っていくためのストレージインフラソリューションをご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

4K・8K対応、ファイルベースに移行する放送現場の現状と課題 〜ファイルベース時代のストレージの在り方とは?SANからNASへ、クラウドは有効なのか〜

業界のロードマップを概観しながら、4K・8Kの高解像度化とファイルベースに向けて放送・制作・配信事業者様が直面する課題と影響を分かりやすくご説明します。
また、お客様へのストレージ導入実績をもとに、よく耳にする疑問とその解、最新の動向をお伝えいたします。あわせて、効果的かつ戦略的な投資を行うためのEMCソリューションをご紹介します。
講師 石津 暁史 氏
EMCジャパン株式会社
アイシロン事業本部 シニア アカウントマネージャー

必要に応じて容量とパフォーマンスを拡張するストレージ 『Isilon (アイシロン) 』 〜段階的なファイルベースへの移行を支えるスケールアウトNASのご紹介〜

ファイルベース化を推進するにあたって最適なストレージ投資とは…。
本セッションでは、現場が抱えるストレージの悩みを、『Isilon(アイシロン)』のスケールアウトソリューションがどう解決し、効果的な投資を実現するかについてご説明いたします。戦略的な4K対応に向けたストレージの導入、リプレースのご検討にお役立て下さい。
講師 児島 寛幸
テクマトリックス株式会社
EMC営業部 ストレージチーム

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


テクマトリックス株式会社
TEL : 03-5792-8615
e-mail : isilon@techmatrix.co.jp
URL : http://www.techmatrix.co.jp/network/isilon/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057634


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ