第18回製造業様向けグローバル競争力強化セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/02/14

第18回製造業様向けグローバル競争力強化セミナー


キヤノンITソリューションズ/アットストリーム/東洋ビジネスエンジニアリング/アスプローバ


第18回製造業様向けグローバル競争力強化セミナーのセミナー概要 第18回製造業様向けグローバル競争力強化セミナーのプログラム 第18回製造業様向けグローバル競争力強化セミナーの申込み



開催日時

2015年3月17日(火) 14:10〜17:00|申込み締切 2015年3月16日(月)
会  場 キヤノンマーケティングジャパン株式会社大阪支店18階セミナールーム
大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル18F
JR大阪駅より徒歩4分 阪神電鉄梅田駅より徒歩5分 地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |経営者CIO|情報システム部の統括


セミナー概要

多拠点製造における生産適正配分とトータルコスト最少化


拝啓、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
一部の製造業では、昨今の円安/株高、事業の再編等により、業績改善の傾向が見られるものの、日本の多くの製造業は、長引くデフレ、消費マインドの低迷、国内市場縮小、TPP動向等、熾烈なグローバル競争に直面していることは周知の通りです。 しかしながら、グローバル経済情勢の劇的な変動、為替の乱高下等、多くの不安定要素を抱えているのが実情と言えます。 国内外の製造拠点をうまく、効率的に活用されているでしょうか? 生産配分は適正となっているでしょうか?  そこで、本セミナーでは、連結原価に着目し、製造拠点の生産配分の適正化、製造・物流コスト等のトータルコストを最少化する術を、いくつかの事例を交え、ご紹介します。 貴社のグローバル戦略のヒントとして、ご活用いただければ幸いです。   敬具


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/03/17
14:10〜15:10

海外生産拠点を含む連結原価管理の必要性と課題・ポイント

生産拠点の海外展開を踏まえて、グローバル連結ベースの経営判断が必要な時代になっています。 海外生産拠点も含めた連結ベースの原価・採算の管理が重要になっていますが、同時に多くの課題を乗り越えないと実現できないテーマでもあります。本セミナーでは、本テーマに取り組む上での業務・システムでの課題と、それを乗り越えるためのポイントについて、ご紹介いたします。
講師 川上 徹
株式会社アットストリーム
シニアマネジャー 
2015/03/17
15:10〜16:00

グローバルERP『MCFrame』による連結原価把握と生産適正化

国内外に製造拠点を有する企業において、各拠点の製造コスト、部品調達・製品出荷の物流コストを如何に、適正化、低減するかが重要な課題と言えます。 本セッションでは、連結原価管理の必要性、生産配分の適正化、それを実現するシステム基盤について、ご紹介いたします。
講師 柴田 康平
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
マーケティングアライアンス部
2015/03/17
16:10〜17:00

単拠点から多拠点へ、生産計画立案への『Asprova』活用事例

調達先や供給先のグローバル化、多拠点での製造等、グローバルSCがますます複雑化してきております。 本セッションでは、生産計画立案において、単拠点から多拠点への展開時の課題、それを解決するポイント、成功する秘訣を解説し、『Asprova』デモを交え、導入事例とその効果をご紹介いたします。
講師 花井 友幸
アスプローバ株式会社大阪支店

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


キヤノンITソリューションズ株式会社
住 所 : 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
URL : http://www.canon-its.co.jp/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057594


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ