IE8サポート終了に伴う業務アプリケーションの延命課題解決

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/01/20

IE8サポート終了に伴う業務アプリケーションの延命課題解決


主催:ジャパンシステム 共催:ヴイエムウェア/ネットワールド


IE8サポート終了に伴う業務アプリケーションの延命課題解決のセミナー概要 IE8サポート終了に伴う業務アプリケーションの延命課題解決のプログラム IE8サポート終了に伴う業務アプリケーションの延命課題解決の申込み



開催日時

2015年2月25日(水)|申込み締切 2015年2月24日(火)
会  場 株式会社ネットワールド 関西支店  明治安田生命大阪梅田ビル 24F
大阪府大阪市北区梅田3-3-20
JR 「大阪駅」 徒歩10分/東西線 「北新地駅」 徒歩8分/四ツ橋線 「西梅田駅」 徒歩8分/御堂筋線 「梅田駅」 徒歩10分/谷町線 「東梅田駅」 徒歩10分/阪急「梅田駅」 徒歩12分/阪神「梅田駅」 徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

12名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO


セミナー概要

無料トライアル、事例紹介でポイントを押さえる


マイクロソフト社のInternet Explorer 8(IE8)は、2016年1月12日にサポートが終了します。
また、IEのサポートライフサイクルの方針が変更され、各OS上で利用できる最新のIEのみがサポート対象となり、目前のIE8の課題と今後の対応計画が課題となっています。
この課題に対して、業務アプリケーションの利用を継続するためには、アプリケーションの改修、改修に係る時間、エンジニアリソース、それらにともなうコストなどを考え、進めていかなければなりません。

本セミナーでは、アプリケーション改修による移行ではなく、アプリケーションの仮想化、互換ブラウザでの対応による業務アプリケーション延命を中心に、インテグレーション実績を豊富に持つジャパンシステム、仮想化ソリューションのリーディングカンパニーであるヴイエムウェア、そのトップディストリビュータであるネットワールドにより、進化し続ける仮想化ソリューションの最新動向と合わせてご案内します。
仮想化で実現するアプリケーションの延命やブラウザ対応の事例などをご紹介します。
無料トライアルのサービス含め、実際のコスト感、期間、進め方を具体的にご案内いたします。
時節柄ご多忙とは存じますが、是非ご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。

━━━━━━━━━━ 【セミナー対象】 ━━━━━━━━━━

以下の課題をお持ちの情報システム部門のご担当者様、実務責任者様
・IE8対応、IE6互換表示対応の業務アプリケーションや、
 Windows 7/8.1、Windows Server 2012 R2のIE11で動作しない業務アプリケーションの対応。
・マイクロソフト社のIEのライフサイクルに合わせた業務アプリケーションの対応。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/02/25
14:30〜14:40

開催のご挨拶

開催のご挨拶と本セミナーについて
講師 大内 博義
ジャパンシステム株式会社
執行役員 システム基盤事業本部 本部長
14:40〜15:20

クライアント環境の変革により得られる価値とは?

高いセキュリティレベルの実現、リスクの低減、ユーザ部門からの生産性や俊敏性、柔軟な対応のリクエストなどIT管理者には、多くの要求がある中、予算内で可能なことは限定されています。 「コスト削減」を含め、「仮想化」による様々なメリットを共有し、「クライアント変革」に至るヒントをご紹介いたします。
講師 村田 晃祐
ヴイエムウェア株式会社
パートナービジネス部 パートナー第ニ営業部
15:20〜16:00

「侵入防止」から「拡散防止」型へ 最新セキュリティ対策を備えたデスクトップとは

様々なワークスタイルへ対応するVDI環境においては、社内外問わずアクセスが発生し、常にセキュリティの脅威にさらされます。 そこで、VMware NSXを利用した新たな“セキュリティ対応型VDI”についてご紹介いたします。
講師 柳田 淑江
株式会社ネットワールド
マーケティング統括部 マーケティング1部 VMwareグループ
16:00〜16:15

休憩

16:15〜16:55

即決!コスト、手間、手順を削減 豊富な導入メリット アプリ仮想化(IE8)のポイントと最新事例

マイクロソフト社のIE8は、2016年1月12日にサポートが終了します。急なサポートポリシーの変更により、Webブラウザで利用する業務アプリケーションは、マイクロソフト社のロードマップに合わせた対応計画が課題となっています。 業務アプリケーションのライフサイクルを、Webブラウザのライフサイクルに合わせることなく進められるIE互換ブラウザを用いた手法を、実際のコスト感、期間、進め方を含め、豊富な事例でご紹介いたします。
講師 吉田 崇
ジャパンシステム株式会社
システム基盤事業本部 システム本部 第二ソリューション部
16:55〜17:00

質疑応答(全体)

セミナー全体でのご質問をうけたまわります。
講師 講演者他
17:00〜17:30

個別相談会

各社様個別のお悩みに講師陣を含めた担当がお答えいたします。
セミナーのお申込み画面にて、事前のご質問も可能です。是非、積極的にこの場をご利用下さい。
講師 講師陣他

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ジャパンシステム株式会社
住 所 : 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル2階
TEL : 03-5309-0222
e-mail : security-sales@japan-systems.co.jp
URL : http://www.japan-systems.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057201


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ