「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナー

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/01/20

「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナー


主催:インターコム 共催:レピカ


「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナーのセミナー概要 「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナーのプログラム 「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナーの申込み



開催日時

2015年2月17日(火) 13:30〜16:30|申込み締切 2015年2月16日(月)
会  場 大阪産業創造館5F 研修室E
大阪府大阪市中央区本町1-4-5

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|営業・販売


セミナー概要

2016年1月より利用開始予定の社会保障・税番号制度、マイナンバー。 マイナンバーは、住民票を有するすべての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです(内閣官房Webサイトより抜粋)。

本セミナーでは、このマイナンバー制度の概要や法改正情報をご紹介します。 また、マイナンバー制度には、常に個人情報漏洩のリスクがあり、適切な管理を行う必要があります。後半セッションでは、個人情報漏洩のリスクを軽減できる、最適なシステムをご紹介します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/02/17
13:30〜14:30

【基調講演】 『導入目前 「マイナンバー制度」で実務は変わる!』

2016年1月よりスタートし、社会保険などの手続きに利用される「マイナンバー」。制度を理解すれば企業が準備すべきことが分かります。このマイナンバー制度を理解し、個人情報漏洩のセキュリティ対策を考えましょう。
講師 田宮チヱミ
株式会社ブレイン・サプライ
関西事務所
14:45〜15:30

『マイナンバー、個人情報の漏洩リスクを減らす個人情報検出ソフト「P-Pointer」運用事例』

2016年1月からは、従業員を抱えるすべての企業がマイナンバーを取り扱うことになり、情報漏洩対策の体制を残り1年弱で考えなければなりません。本セッションでは、シェアNo.1(※)の個人情報検出ソフト「P-Pointer」を利用した、個人情報漏洩対策の運用事例をご紹介します。今後マイナンバーを取り扱うすべての企業にとって参考となる事例ですので、是非ご参加下さい。
※出典:株式会社ミック経済研究所 「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2014【内部漏洩防止型ソリューション編】」
講師 株式会社レピカ
15:45〜16:30

『マイナンバー制度に備える情報漏洩対策について』

個人情報保護法に増して厳格な安全管理措置を講じることが義務付けられるマイナンバー制度に備えるため、社内にある個人情報や重要情報へのアクセス管理から、社外への情報流出の防ぎ方まで、情報漏洩対策をテーマに「MaLion 4」をご紹介します。
講師 株式会社インターコム

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社インターコム
URL : http://www.intercom.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057179


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ