IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ADC/ロードバランサ > ADC/ロードバランサのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/01/17

Radware JAPAN Conference


日本ラドウェア/マクニカネットワークス


Radware JAPAN Conferenceのセミナー概要 Radware JAPAN Conferenceのプログラム Radware JAPAN Conferenceの申込み



開催日時

2015年2月18日(水) 14:00〜17:20|申込み締切 2015年2月16日(月)
会  場 東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 4F
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


セミナー概要

「遅延しない」 「止まらない」システムの実現へ


「際限なく増加し続ける通信トラフィック」「日々進化するサイバー攻撃」安定したビジネス基盤を揺るがすこの問題に対して、皆様は、そして皆様のお客様は万全の体制が組めていますか?

ADC(Application Delivery Controller)のリーディングカンパニーRadwareは、次世代型ADCによるサービス高速化・進化するDDoS攻撃への確実な対策により、インフラ構築・セキュリティ対策の双方から皆様のビジネス基盤をご支援し続けてまいりました。

本セミナーでは、ADCのリーディングカンパニーだからこそ有するノウハウと最新情報をもとに、ビジネス基盤の安定性を実現させるためには何が必要なのか、この2つのソリューションが皆様にどのようなバリューをもたらすことができるのかをご説明いたします。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/02/18
14:00〜14:10

ご挨拶

講師 河田 英典様
日本ラドウェア株式会社
代表取締役
2015/02/18
14:10〜15:15

「遅延しない」システム基盤に必要なものは何か。ビジネスに生きる最先端ADC活用法

ビジネス上で増加し続ける通信トラフィック量に比例して、ネットワークの遅延がもたらすビジネスリスクも日に日に増大しております。サービスレベルのスピードは顧客満足度に直結するという統計も出ております。
Radwareではこの問題に対して、独自のソリューション活用により皆様のIT環境のSLA保証を支援します。本セッションでは、デモンストレーションを交え、Web表示速度の高速化ツールやネットワーク状況監視ツールを具体的な活用イメージと合わせてご案内いたします。
合わせて、OpenStackとの連携ツールについても実際の画面イメージ含めご紹介いたします。
講師 マクニカネットワークス株式会社
2015/02/18
15:30〜16:30

「止まらない」システム基盤の実現を。デモで見せる、DDoS攻撃対策専用機DefenseProが選ばれる理由

2014年度、DDoS攻撃によるインシデント事例が数多く発生しました。一般的な企業のWebサイトのみならず、DNS設備に向けてのFlood攻撃、DNSのリフレクション攻撃等攻撃の多様化も進んでいます。
本セッションでは、巧妙化するDDoS攻撃対策になぜDefenseProが選ばれるのかを、DefenseProがどのようなメカニズムで攻撃を止めているのか、実際にDDoSトラフィックを流しながらデモンストレーションを用いて解説いたします。是非この機会に国内マーケットシェアNo.1(※1) 、DefenseProの最大の強みである振る舞い検知機能をご覧下さい。
※1 出典元:富士キメラ総研調べ:2013ネットワークセキュリティビジネス調査総覧<上巻:市場編>
講師 マクニカネットワークス株式会社
2015/02/18
16:30〜17:20

ラドウェアのSDN/NFV戦略について

本セッションでは、ラドウェアのSDN/NFV戦略と対応製品及び技術を紹介します。
具体的には、OpenFlowなどのSDN技術に対応したセキュリティソリューションであるDefenseFlow、SDN関連オープンソースプロジェクトへのラドウェアの関わり等について解説いたします。
併せて、超高速パフォーマンスを実現するAlteon VA for NFVの概要及びその適用分野についてもご案内いたします。
講師 日本ラドウェア株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マクニカネットワークス株式会社
住 所 : 神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5
TEL : 045-476-2010
FAX : 045-476-2060
URL : http://www.macnica.net/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057174


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ADC/ロードバランサ > ADC/ロードバランサのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ