e-文書法規制緩和直前 これで安心!紙文書電子化セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/01/15

e-文書法規制緩和直前 これで安心!紙文書電子化セミナー


富士通


e-文書法規制緩和直前 これで安心!紙文書電子化セミナーのセミナー概要 e-文書法規制緩和直前 これで安心!紙文書電子化セミナーのプログラム e-文書法規制緩和直前 これで安心!紙文書電子化セミナーの申込み



開催日時

2015年2月13日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 2015年2月6日(金)
会  場 富士通トラステッド・クラウド・スクエア
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル(受付30階)
JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ|営業・販売


セミナー概要

第9回 富士通ECM/文書管理ソリューション臨時セミナー


昨秋電子帳簿保存法の規制緩和についての報道があったとおり、年末には平成27年度与党税制改正大綱にもテーマとして盛り込まれ、金額によって紙のまま書類を保管することを求めていた従来の規制の緩和が現実味を帯びてきました。
そこで、電子帳簿保存法に精通したエキスパートを講師に迎え、実際に規制が緩和されると何が変わるのか、どのようなメリットが享受できるのかについて、税務関連書類の電子化要件とポイントなどを交え、いち早くお伝えするセミナーを企画しました。
実際に税務関連書類をお取扱いになる総務・経理部門、業務改革を担当されている部署をはじめ、情報システム部門などのご担当者にお勧めのセミナーです。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/02/13
15:00〜15:10

e-文書法規制緩和への富士通の対応について

講師 富士通株式会社 統合商品戦略本部 ビジネスアプリケーション推進統括部 デジタルマーケティング推進部
2015/02/13
15:10〜16:00

e-文書法・電子帳簿保存法の規制緩和の概要・意義と対応のポイントとは?

・e-文書法・電子帳簿保存法とは?
・今回の規制緩和の概要について
・規制緩和による企業にとってのメリット・効果は?
・対応のための要件とポイント
講師 小林 潔 氏
株式会社富士通総研 第一コンサルティング本部
シニアマネジングコンサルタント
2015/02/13
16:00〜16:10

休憩

2015/02/13
16:10〜16:50

e-文書法規制緩和がもたらす業務の効率化 〜領収書の電子化が業務を変える〜

・e-文書法・電子帳簿保存法の導入ステップと導入効果
・領収書などの国税関係書類の電子化手法
講師 シニアエバンジェリスト
株式会社PFU マーケティング・グループ 販売支援統括部
沖野 重幸 氏
2015/02/13
16:50〜17:00

アンケート記入・個別質疑応答・名刺交換


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


富士通株式会社
住 所 : 東京都大田区新蒲田1-17-25 富士通ソリューションスクエア
TEL : 03-6424-6650
e-mail : contact-ecm@cs.jp.fujitsu.com
URL : http://jp.fujitsu.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057138


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ