データ中心の時代を生き抜くエンジニアに知ってほしい10のコト

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/02/03

データ中心の時代を生き抜くエンジニアに知ってほしい10のコト


フォスターネット


データ中心の時代を生き抜くエンジニアに知ってほしい10のコトのセミナー概要 データ中心の時代を生き抜くエンジニアに知ってほしい10のコトの申込み



開催日時

2015年2月18日(水) 18:00〜21:00|申込み締切 2015年2月14日(土)
会  場 株式会社フォスターネット新宿本社セミナールーム
東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル15階
都営大江戸線都庁前駅A7より徒歩2分
東京メトロ丸の内線西新宿駅E4から5分
JR、小田急線、京王線 新宿駅より中央通り都庁方面徒歩10分
ハイアットリ-ジェンシー東京ホテル裏(セブンイレブン奥)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

プログラマ |システムの設計・運用


セミナー概要

ビッグデータを扱うエンジニアのキャリアアップセミナーと交流会


私たちを取り巻くITの環境は、黎明期から大きくその姿を変えてきました。

近年特に着目されているものの一つにビッグデータが挙げられますが、ビッグデータと一言で言っても、活用するデータの取得源は、自社内のものから、業界全体、またはRFIDやセンサーなど多様化または高度化し、そのデータ量や分析頻度は飛躍的に上昇しています。

新規にビックデータの活用を開始しようとする企業にとってその着手は容易なことではありません。

特に膨大なデータからビジネスに有用な意味や知見を引き出せるコンサルタントや
データの取得分析のためのシステム導入を任せられるIT企業の確保は重要な課題となっています。

これに応えるIT企業側ではエンジニアの育成や確保に注力していますが実際の開発現場やエンジニアの意識は現在どの様になっているのでしょうか?

今回、画像処理アルゴリズム等のデータ解析ソフトの開発経験が豊富なオープンストリーム社CTOの寺田様をお招きし、『データ中心の時代を生き抜くエンジニアに知ってほしい10のコト』について業界の最先端事情をお話しいただきます。

同時に、株式会社フォスターネットより

「ビッグデータ」や「Hadoop」などの用語が飛び交う市場の中で、私たちエンジニアがどの様にキャリアプランを策定していったらいいか、そのヒントになるものをお示ししたいと思います。

後半には技術者情報交換会もございます。
軽食をご用意いたしますのでリラックスした雰囲気の中、意見交換していただくことができます。

当日は熟練のITキャリアコンサルタントも皆さまをお待ちしておりますので、最新の求人動向が気になる方、今後のキャリアにお悩みの方はお気軽にお声掛け下さい。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社フォスターネット
住 所 : 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル9階
TEL : 03-4589-0777
FAX : 03-4589-0770
e-mail : foster-seminar@foster-net.co.jp
URL : http://www.foster-net.co.jp/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057096


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ