IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/01/07

第3回 就業管理セミナー


日立システムズ


第3回 就業管理セミナーのセミナー概要 第3回 就業管理セミナーのプログラム 第3回 就業管理セミナーの申込み



開催日時

2015年2月13日(金) 14:30〜17:20|申込み締切 2015年2月12日(木)
会  場 日立システムズ 本社第二別館 ゲートシティホール ルームB
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー地下1階
JR山手線大崎駅徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|経営者CIO


セミナー概要

労務コンプライアンスの課題と対応


行政側からの「労務管理」に関する指摘対策や突然の従業員からの労務トラブルを最小限に抑えることは、企業側にとって大変重要な取り組みです。

本セミナーでは、「労務管理」上のリスクに対応すべく、企業側が把握しておかなければならない、行政からの調査指摘のポイントと、それに対する各企業の対応手法を解説します。また、業種別の労務管理の課題と解決手段についても事例を交えて紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

14:35〜15:35

労務管理のポイント 〜行政の労務管理指摘ポイントとその対策〜

労働基準監督署の査察指摘のポイントと、それに対する各企業の対応手法について解説するとともに、企業側が取り組むべきポイントについて紹介します。
講師 向佐 良倫 氏
トーマツイノベーション株式会社
社会保険労務士
15:45〜16:25

HIPLUS就業管理システムによる労務管理の課題に対するシステム化のポイント

行政指針に対応した、適正な労務管理の運用の実行手段として、HIPLUS就業管理システムがどのように貢献するのか解説します。
講師 藤原 直人
株式会社日立システムズ
産業・流通営業統轄本部 第三営業本部 主任
16:25〜17:05

疲労・ストレス測定システムのご紹介

各企業において疲労・ストレスにおける疾患を発症する前に、ケア・医療が必要な対象者を適切に抽出し、迅速な対応を促すことが安定した労働力の保持には重要となります。
本システムにより、従業員の心身の健康状態を可視化することで、適正な社員の労務管理をサポートします。
講師 宮本 益豊
株式会社日立システムズ
産業・流通営業統轄本部 第三営業本部 技師
17:05〜17:20

質疑応答・個別相談


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社日立システムズ
e-mail : hiplus-syugyo_21.ep@hitachi-systems.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50057039


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ