スマートマシン時代の到来と人工知能技術

IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/12/23

スマートマシン時代の到来と人工知能技術


ビジネスインテリジェンスネットワーク


スマートマシン時代の到来と人工知能技術のセミナー概要 スマートマシン時代の到来と人工知能技術の申込み



開催日時

2015年2月5日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2015年2月5日(木)
会  場 南青山会館
東京都港区南青山5-7-10
地下鉄表参道駅下車B3出口から徒歩3分

地図はこちら
参加費

有料 2万8080円(税込)
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

新たなITキーワードに「スマートマシン」という言葉が加わりそうですが、今回のセミナーではこのスマートマシンが登場する時代の展望と課題、更に密接に関わりながら、急速に進展する人工知能技術の活用方法などを取り上げます。
多くの関連業界の皆様の積極的なご参加を期待いたします。
==============
1.「スマートマシン時代がもたらす未来とビジネスインパクト」
クラウドやモバイル、ソーシャル、ビッグデータといった言葉に続き、今、新たなITキーワードとして「スマートマシン」が注目されている。 「スマートマシン」とは、「自律的に行動し、知能と自己学習機能を備え、状況に応じて自らが判断し適応し、これまで人間しかできないと思われていた作業を実行する新しい電子機械」のことを指す。
「スマートマシン」の登場により、社会における利便性向上や新しい産業の創出など、様々なメリットをもたらす一方で、
人の仕事を奪い、大量失業の不安も生み出す可能性も指摘されている。本講演では「スマートマシン」がもたらす未来、そのインパクトとビジネスの可能性、人間とマシンとの競争と共創について解説する。
講師: 林 雅之 氏
国際大学GLOCOM客員研究員(NTTコミュニケーションズ勤務)
NTTコミュニケーションズ クラウド・エバンジェリスト

2.「スマートさで差別化する人工知能技術の実用的活用方法」
新たなITキーワードである「スマートマシン」を実現する核技術となる人工知能技術は、ソフト、ハード、ネット、データの近年の著しい環境の変化を経て急速に進化し続けている。技術の実用化レベルやコスト等の観点から、現在普通の企業でもすぐに取り組めるモノ(製品)やコト(サービス)の知能化や特に最近ニーズが高まっている効果の高いスマート・データサイエンス等について解説する。
人工知能技術の現時点での効果的な活用方法について、現在の技術的課題や効果等も交えて具体的な実用化事例についても紹介する。
講師:産総研ベンチャー モデライズ 代表取締役社長兼CEO 高村淳 氏


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ビジネスインテリジェンスネットワーク
TEL : 03-5605-0875


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50056922


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ