IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/11/19

グループ経営革新セミナー


SAP ジャパン/日立システムズ


グループ経営革新セミナーのセミナー概要 グループ経営革新セミナーのプログラム グループ経営革新セミナーの申込み



開催日時

2014年12月9日(火) 13:30〜16:30|申込み締切 2014年12月8日(月)
会  場 SAPジャパン 本社セミナールーム
東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル
「半蔵門駅」3b出口直結(半蔵門線)
「麹町駅」3番出口徒歩6分(有楽町線)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |営業・販売|製造・生産管理

会員限定で「グループ経営革新セミナー」の続きが読めます

グループ経営革新セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「グループ経営革新セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

日本発グローバルERP「A.S.I.A.(エイジア)」 【東洋ビジネスエンジニアリング】 IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 GRANDIT 【双日システムズ】
ERP ERP ERP
多言語・多通貨対応で、22の国と地域・430社への導入実績を持つ純国産ERP。低コスト、短納期でのノンカスタマイズ導入・クラウドサービスも提供可能。 各種製造業(組立型/プロセス型)やエンジニアリング業向けERP。様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。随時拡張可能なコンポーネント型。 基幹業務に留まらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。双日システムズによるアドオンテンプレートの提供も。

「ERP」関連の特集


 今回は最終回となりますので、今までのまとめとしたいと思います。IT経営実現のためにトップの役割発揮…



トラブル発生時は業務がストップ・経理部門が残業の末、本社で売上を把握できるのは翌月以降…。システムに…



アジア圏の商習慣や関税ルールが盛り込まれたERPをSaaSとして利用できるように。中堅〜中小企業でも…


「ERP」関連のセミナー

ERPリプレイス&レガシーマイグレーション手法解説セミナー 【シナプスイノベーション】  

開催日 7月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IT投資の費用対効果を最大化するには、ERPパッケージをできるだけカスタマイズせずに導入することが必要です。今回は当社がご提供するITモダナイゼーションと当社独…

純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー 【主催:双日システムズ 協力:GRANDIT】  

開催日 7月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

パートナー募集セミナー:FutureOneベストセレクション 【FutureOne/日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 6月29日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー概要】  この度FutureOneは、弊社と共に中堅・中小企業を支える  パートナー様を募集いたします。   本セミナーでは、弊社がご提供する基幹業務…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループ経営革新セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループ経営革新セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50056510


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ