IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/11/16

エンタープライズ・ルネッサンス2014


エンバカデロ・テクノロジーズ


エンタープライズ・ルネッサンス2014のセミナー概要 エンタープライズ・ルネッサンス2014の申込み



開催日時

2014年12月11日(木)|申込み締切 2014年12月11日(木)
会  場 トラストシティ カンファレンス・京橋
東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー4F
・JR東京駅八重洲南口より徒歩4分
・東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口より徒歩1分
・東京メトロ銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 B3出口より 徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「エンタープライズ・ルネッサンス2014」の続きが読めます

エンタープライズ・ルネッサンス2014」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「エンタープライズ・ルネッサンス2014」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 ALMソリューション 【キヤノンITソリューションズ】 FileMaker プラットフォーム 【ソフトバンク コマース&サービス】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 要件管理から構成・変更管理、テスト管理、プロジェクト管理まで、アプリケーション・ライフサイクルを総合的にサポートするソリューション。(ALMソリューション) PCやモバイルに対応した業務アプリケーションを、プログラミング不要で作成することができるツール。企業の業務効率化に大きく貢献する。

「開発ツール」関連の特集


2007年度の国内出荷金額が前年比9.9%増の9億円、2008年度も前年比13.3%増と見込まれ、拡…



今回ピックアップするのはリッチクライアント。現在多くの企業で、Webブラウザを通してアプリケーション…



一時期の過熱したブームが過ぎ去ったUMLツール。喧騒の後、どんな進化を遂げてきたのか。今、その実力を…


「開発ツール」関連のセミナー

Object Browser 20周年 全国横断セミナー 【主催:システムインテグレータ】  

開催日 4月20日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

おかげさまで16,000社・36万ライセンスをご導入いただいたObject Browserは20年を迎えました。感謝の想いをこめて、最新情報を持参し、全国の皆様…

未来を創る「開発オートメーション」 【キヤノンITソリューションズ】  

開催日 4月18日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

可能な限りコードを書かずにシステムを構築する〈開発レス〉や開発の自動化・効率化が、IT雑誌でも特集が組まれるなど、改めて脚光を浴びています。システム開発現場にお…

【SER-2】Ranorexハンズオンセミナー(大阪) 【テクマトリックス】  

開催日 4月14日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

サンプルWebアプリケーションのテストを中心に、Ranorexによる機能テストの方法をハンズオン形式で学びます。セミナーを通して、Ranorexの基本機能と操作…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

エンタープライズ・ルネッサンス2014」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「エンタープライズ・ルネッサンス2014」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50056502


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ