オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/11/06

オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略


電通国際情報サービス


オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略のセミナー概要 オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略の申込み



開催日時

2014年11月20日(木) 15:00〜17:15|申込み締切 2014年11月19日(水)
会  場 電通国際情報サービス 東京本社
東京都港区港南2-17-1
JR品川駅、京急品川駅より徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略」の続きが読めます

オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング】 ビジネスモデルの変化にも対応、クラウドERPで実現するグローバル経営管理基盤 【ネットスイート】 プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】
ERP ERP ERP
会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。 クラウド型ERP導入事例:短期間でグローバル展開ができたワケ 生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。

「ERP」関連の特集


2015年10月から通知が始まるマイナンバー。制度開始に備えて全ての企業でマイナンバーへの対応が必須…



 経営改革にIT活用はつきものの時代に入りました。中小企業でも経営改革にITを有効に活用しなければ売…



従来、ERPに最も期待されてきたのが業務プロセスの効率化を達成することでした。しかし現在、ERPパッ…


「ERP」関連のセミナー

【大阪開催】製造業向けグローバルERP導入手法セミナー 【京セラコミュニケーションシステム/インフォアジャパン】  

開催日 12月14日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨今、製造業において国内外の現場の製造状況を迅速かつ正確に把握し、的確な経営判断を行うことを目的にERPの導入が進んでいます。しかし、システム刷新の必要性をどの…

Super Cocktail Duo事例紹介セミナー 【NDIソリューションズ】  

開催日 12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

NDIソリューションズは基幹システムの刷新をご検討されているお客様へ4600本450業種以上の導入実績を誇るスーパーカクテルデュオをベースに「現場力向上」を実現…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【名古屋】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 11月16日(木),12月21日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「オムニチャネルの新潮流。変わるIT戦略」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50056355


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ