今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/10/30

今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?


日本ヒューレット・パッカード


今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?のセミナー概要 今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?の申込み



開催日時

2014年11月20日(木) 14:00〜17:00|申込み締切 2014年11月20日(木)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社
東京都江東区大島2丁目2番1号
都営新宿線: 東京メトロ半蔵門線 住吉駅 A3出口徒歩7分
都営新宿線: 西大島駅 徒歩8分
JR総武線: 錦糸町駅南口 徒歩15分
JR総武線: 東武亀戸線 亀戸駅 徒歩15分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用

会員限定で「今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?」の続きが読めます

今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

シマンテック SSL サーバ証明書 【シマンテック・ウェブサイトセキュリティ】 次世代標的型攻撃対策製品「RedSocks Malware Threat Defender」 【ネットワールド】 ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ 【NTTテクノクロス】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
最新ウェブサイト攻撃の被害データと攻撃傾向を徹底解説 全てのアウトバウンド・トラフィックを監視し、標的型攻撃による情報漏洩の危機となる通信を、リアルタイムに検知・通知可能なハードウェアアプライアンス。 分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。
電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の特集


各企業の情報漏洩対策などへの投資により安定した規模で推移している同市場。エンドユーザ開拓に注力するシ…



ポストWinny登場!?情報漏洩はどうして起こるのか?企業としてどんな対策を採るべきか?ファイル共有…



ますます高度化・複雑化するサイバー攻撃に対し、自社だけのセキュリティ対応に限界を感じているところも多…


「その他ネットワークセキュリティ関連」関連のセミナー

WannaCry対策緊急セミナー 【S&J/マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

2017年5月12日から世界規模で猛威を振るっているWannaCryへの対策はパッチ適用が必須、と伝えられる中、「パッチ適用ができない」という企業の実態もありま…

増加するソーシャルメディアのなりすましと不正ドメイン 【マクニカネットワークス】  

開催日 6月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業で、ソーシャルメディアを活用し、プロモーション活動を行っているのではないでしょうか。誰もが気軽に情報をシェアできるからこそ、攻撃者にも人気があり、悪用…

NEC-CSIRTにおけるインシデント対応 〜Splunk運用事例のご紹介〜 【日本電気】 締切間近 

開催日 6月2日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今の標的型サイバー攻撃に代表される高度な攻撃に対しては、従来型の予防対策(FirewallやIPS等)だけでは限界を迎えています。インシデントによる業務への影…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「今、取り組むべき標的型攻撃対策とは?」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50056275


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ