IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/10/10

『Zabbix』導入による運用コスト削減


ニッセイコム


『Zabbix』導入による運用コスト削減のセミナー概要 『Zabbix』導入による運用コスト削減のプログラム 『Zabbix』導入による運用コスト削減の申込み



開催日時

2014年10月21日(火) 15:30〜17:30|申込み締切 2014年10月20日(月)
会  場 株式会社ニッセイコム 関西支社 5階(コム・スクエア)
大阪府大阪市中央区北浜 3-5-29 日生淀屋橋ビル7階
大阪市営地下鉄「淀屋橋」駅より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「『Zabbix』導入による運用コスト削減」の続きが読めます

『Zabbix』導入による運用コスト削減」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「『Zabbix』導入による運用コスト削減」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

パブリッククラウドのセキュリティは大丈夫? 【F5ネットワークスジャパン】 ハイブリットクラウド運用における課題…根本的解決を図るには? 【ネットワンシステムズ/日本CA】 クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
クラウド運用負荷を極限まで軽減、シンプルな管理を可能にする5つの優れた機能 企業ITはハイブリットクラウドへ。運用を“前より楽”にする秘策 クラウドの柔軟な拡張がオンプレミスでも 新たなIT消費モデルとは?

「統合運用管理」関連の特集


オンプレミス・クラウドのハイブリッド環境が普及する中でツールがの果たす役割も大きくなると見られる同市…



 ICT運用品質の把握は、従来あまり意識されておらず、コントロールもされてこなかった。しかしより正確…



クラウドの本格利用が進む中、課題も見えてきた。特に問題なのは、既存環境とクラウドの混在で運用管理はど…


「統合運用管理」関連のセミナー

ユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 4月21日(金),8月9日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

この手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...●どれくらいの費用感で何をどこまでできるのか知りたい●導入実績や製品の強みを知りたい●どのような手順で障害…

ハイブリッドクラウドの運用、管理者の残業を減らす仕組みとは 【テクラス/ゾーホージャパン】 注目 

開催日 5月24日(水),7月13日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

いつの時代も情報システム部門は日々多くのタスクに追われています。テクノロジーの進歩や会社の成長に合わせて、専門として習得しなくてはならない範囲も拡大し、難易度は…

OSS監視ツール導入失敗事例から学ぶ、皆が知らない正しい手順 【主催:ミラクル・リナックス/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 6月2日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

【「Zabbix本の通りにやったのですが・・・」で失敗する例】オープンソースの運用監視ツールとして、Zabbixの人気が高まっています。しかし、お客様がZabb…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

『Zabbix』導入による運用コスト削減」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「『Zabbix』導入による運用コスト削減」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055943


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ