3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ

IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/09/26

3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ


JIEC/日本アイ・ビー・エム


3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐのセミナー概要 3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐの申込み



開催日時

2014年10月9日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2014年10月8日(水)
会  場 IBMイノベーション・センター (東京・渋谷)
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウエスト18階
JR/東京メトロ 銀座線・半蔵門線・副都心線/東急 東横線・田園都市線/京王井の頭線 渋谷駅 徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |製造・生産管理|その他

会員限定で「3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ」の続きが読めます

3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

モバイルSFA「cyzen (サイゼン)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 役員の名刺情報をビジネスに活用するには? ブロードリンクに学ぶ名刺管理術 【サンブリッジ】 Mobile Perfect SP 営業支援SFA レポートサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】
SFA SFA SFA
サービス開始から約4年で950社超の企業が導入するモバイルSFA。多数の業界での導入・活用ノウハウが集約され、営業支援から保守メンテナンスまでさまざまな業務をカバー。 適切なタイミングで、顧客へアプローチする「名刺管理術」とは 気軽に簡単にスマートフォンを活用できるクラウド型営業支援SFA レポートサービス。ほかにもさまざまなサービスを揃え、自社のニーズに合わせて必要なものを利用できる。

「SFA」関連の特集


営業体質を変え、営業活動成果を上げる4つのプロセスについて最後の1つを解説します。 営業活動の側面か…



「売れる営業」と「売れない営業」は、どこが違うのか?営業第一線で戦う営業マンが行っている「目標達成の…



実は会社のどこかに“人脈の宝物”が眠っているかもしれないのに「アプローチできなかった。あーあ…」で終…


「SFA」関連のセミナー

ZOHOLICS Japan 2017 【ゾーホージャパン】 締切間近 

開催日 9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

“ZOHOLICS”(ゾーホリクス)は、“中毒になるくらい熱狂的なZoho(ゾーホー)ファンの集い”を意味しています。本イベントは、メーカーとユーザーという立場…

「マーケティング×営業」の 仕組み構築セミナー 【プロフェッサ/マツリカ】 締切間近 

開催日 9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

▼下記課題を1つでもお持ちの方、必見のセミナーです!▼・売上は上がっているが場当たり的になっている。・個人の力量に依存してしまい業績に波がある。・自社のホームペ…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「3時間でできるクラウド連携 Salesforceと社内システムをつなぐ」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055757


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ