FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/09/18

FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性


タレスジャパン/マクニカネットワークス


FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性のセミナー概要 FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性の申込み



開催日時

2014年10月9日(木) 16:10〜17:10|申込み締切 2014年10月3日(金)
会  場 東京国際フォーラム A会場
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
JR有楽町駅より徒歩1分、東京駅より徒歩5分 地下鉄有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)、銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分、二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用
参加者プレゼント
特製靴磨きセット

会員限定で「FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性」の続きが読めます

FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice 【アルプス システム インテグレーション】 Windows/Linux 向け暗号化ソリューション SecureDB for SME 【セキュア・ディー・ビー・ジャパン】 InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム) 【アルプス システム インテグレーション】
暗号化 暗号化 暗号化
・汎用のUSBメモリを、管理コンソールでカスタマイズしてセキュリティ機能をつけたものに変換。
・USBメモリの有効期限超過時にはデータの破棄機能も搭載。
DBからの情報漏えい対策に特化した暗号化ソリューション。導入時、DBやアプリケーションの変更が不要。稼働時にパフォーマンスに影響をほとんど与えない。 ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。

「暗号化」関連の特集


ノートPCの盗難・紛失による情報漏洩が社会問題になっています。今回はこうした問題を解決するHDD暗号…



話題のブロックチェーン技術、聞いたことはあるけど詳しくは知らない…そんな方にお届けするブロックチェー…



2005年に <個人情報保護法> が施行してから約9年―企業の情報セキュリティ対策として <データベ…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「FITセミナー 組織内情報に対する統治と保護の必要性」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055618


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ