【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/09/18

【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?


シマンテック


【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?のセミナー概要 【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?の申込み



開催日時

2014年9月29日(月)|申込み締切 2014年9月26日(金)
会  場 山王健保会館2階会議室
東京都港区赤坂2-5-6

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?」の続きが読めます

【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「WAF」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAF」関連情報をランダムに表示しています。

「WAF」関連の製品

クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策 【トレンドマイクロ】 クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell 【NEC】
WAF WAF WAF
顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策 InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。

「WAF」関連の特集


通常のファイヤウォールやIDS/IPSが苦手とするWebアプリケーションの脆弱性対策に特化した「WA…



 自社Webサイトに潜在的な顧客層を誘導するためには「レスポンシブWebデザイン」が重要といわれてい…



今回の話をする前に、「ハッカーは大手企業のみを攻撃のターゲットにしている」という固定観念は、捨てた方…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「【緊急開催】大規模情報漏洩は防げるのか?」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055599


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ