「REBOKで学ぶ要求開発と要求管理」2 速習コース

IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/09/11

「REBOKで学ぶ要求開発と要求管理」2 速習コース


情報サービス産業協会


 「REBOKで学ぶ要求開発と要求管理」2 速習コースのセミナー概要  「REBOKで学ぶ要求開発と要求管理」2 速習コースの申込み



開催日時

2015年2月7日(土) 09:30〜19:30|申込み締切 2015年1月30日(金)
会  場 JISA会議室
東京都中央区八重洲2-8-1 日東紡ビル9階
JR「東京駅」(京葉線/2番出口) 徒歩2分
JR「東京駅」(八重洲南口) 徒歩6分
JR「有楽町駅」(京橋口) 徒歩6分

地図はこちら
参加費

有料 3万9960円(教材費含、税込)
定 員

30名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括


セミナー概要

要求工学の知識を体系的に身につける絶好の機会です


■講師
 パナソニック 人材開発カンパニー 平石輝彦氏
■講演内容
ビジネスや組込みシステムの企画から開発に至る要求(Requirements)を組織的、かつ合理的に定義するための技術である要求工学を、体系立ててまとめられた「要求工学知識体系(REBOK)」を参照モデルとし、講義とケーススタディによる実践演習を通じて学びます。
【講義】
(1) 要求開発の課題
(2) 要求工学とは
(3) 要求工学の基礎
(4) 要求工学プロセス
(5) 要求獲得
(6) 要求分析
(7) 要求仕様化
(8) 要求仕様の検証・妥当性確認・評価
(9) 要求の計画と管理
(10)実践の考慮点
【速習コース】
下記項目のうち一部のプラクティスについてグループディスカッションを実施。
(1) 要求工学の実施状況
(2) インタビューの実施
(3) ステークホルダ分析
(4) 現状の課題とシステムの目的
(5) 要求整理シートの作成
(6) インタビューの練習
(7) 要求整理シートの完成
(8) 要求定義書の作成
(9) 要求仕様書の作成
(10)要求仕様に対する妥当性確認
(11)要求変更管理
(12)要求開発・要求管理の推進
■参加対象
要求開発、要求管理に関心がある技術者(発注者、受注者いずれも可)
【条件】2〜3年以上のソフトウェア開発の経験があること。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


一般社団法人情報サービス産業協会
住 所 : 東京都中央区八重洲2-8-1 日東紡ビル9階
TEL : 03-6214-1121
e-mail : seminar@jisa.or.jp
URL : http://www.jisa.or.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055549


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ