人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/09/11

人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー


トステムマネジメントシステムズ/コクヨS&T


人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナーのセミナー概要 人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナーの申込み



開催日時

2014年9月26日(金) 16:00〜17:30|申込み締切 2014年9月25日(木)
会  場 コクヨ品川オフィス
東京都港区港南1-8-35
最寄駅:JR各線/京急線 品川駅港南口 徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー」の続きが読めます

人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用系業務アウトソーシング」関連の製品

SAP運用サポート「ASCサービス」 【日鉄日立システムエンジニアリング】 クラウドやオープン系の運用監視、手薄な現状と根本的な解決策 【日本アイ・ビー・エム】 ITマネージドサービスで成功するプロバイダー選びの「10の条件」 【日本アイ・ビー・エム】
運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング
SAPの運用保守アウトソーシングサービス。必要工数が1人月未満といった小さなニーズから、システム全般の安定稼働を徹底させるフルサポートまで幅広いメニューを用意。 手薄になっているクラウド上のシステム監視、楽して運用できる方法とは IT部門がマネージド・サービスを採用すべき理由と具体的な選び方

「運用系業務アウトソーシング」関連の特集


日本でも広がりつつあるオフショア開発ですが、本来の目的に達しないケースも。そんなグローバルソーシング…



競争力の向上にベンダの協力は不可欠。クラウドが普及しIT調達手段が多様化した現在、構築すべきベンダと…



景気低迷下、何を自前で持ち、何をアウトソーシングするのか?成果を上げるためのソーシング戦略とは?アナ…


「運用系業務アウトソーシング」関連のセミナー

プライバシーマーク内部監査員養成講座 【ハピネックス】  

開催日 12月21日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 2万1600円(税込)

内部監査はJISQ15001要求事項によって実施が義務付けられています。内部監査はJISQ15001の要求するPMS(Personal information …

【東京開催】ISO14001:2015内部監査員養成講座 【ハピネックス】  

開催日 1月18日(水)〜1月19日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 2万1600円(税込)

内部環境監査員は、認証取得後も定期的にマネジメントシステムを監査することで継続的改善に結びつけていくという重要な役割を担っております。 ■ 講師の分かりやすい解…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「人手不足を逆手に!経理業務はじめてのアウトソーシングセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055544


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ