ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/08/18

ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側


HOYAサービス


ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側のセミナー概要 ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側のプログラム ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側の申込み



開催日時

2014年9月25日(木) 16:00〜17:45|申込み締切 2014年9月23日(火)
会  場 HOYAサービス株式会社 本社セミナールーム
東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス6F
中野駅北口から徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|その他

会員限定で「ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側」の続きが読めます

ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「勤怠管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「勤怠管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「勤怠管理システム」関連の製品

勤給解決 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド勤怠管理システム Touch On Time(タッチオンタイム) 【デジジャパン】 勤休管理システム「勤時(きんとき)」 【科学情報システムズ】
勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム
カメレオンコード(カラーバーコード)による打刻を採用し、PCやiPadを用いて認証・入力が可能なSaaS型勤怠管理システム。 全店舗・事業所の出退勤状況をクラウドで一元管理できる勤怠管理システム。生体認証やICカード、スマートフォン利用など多彩な打刻方法に対応。利用実績は40万人以上。 プロジェクト工数管理機能をあわせ持つ勤怠管理システム。総務部門やプロジェクト管理者の作業効率の向上と管理コストの削減を実現する。

「勤怠管理システム」関連の特集


労基法改正や働き方の多様化に対して適性な管理が求められている今だからこそ、勤怠管理システムの目的と必…



労務管理をしっかり行おうと勤怠管理ツールを導入したとしても、それだけで労務管理の全てがうまくいくわけ…



総額約30億円の未払い残業代の支払いや数億円の未払い賃金が判明したケースなど、勤怠管理の不備や不正に…


「勤怠管理システム」関連のセミナー

ITで解決!部門別事例にみる 残業削減セミナー 【JBアドバンスト・テクノロジー/サイボウズ/オービックビジネスコンサルタント】 締切間近 

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

残業を減らすと一言で言っても、思うように実現できている企業は多くはありません。その原因として、非効率な 業務運用が行われていたり、ITシステムを上手く活用できて…

IT Solution Forum 2017 in 長崎 【キヤノンシステムアンドサポート】  

開催日 5月17日(水)   開催地 長崎県   参加費 無料

この度、キヤノンシステムアンドサポートは企業の抱える【経営課題】を解決することを目的として『情報セキュリティ対策』『労務管理』『ワークスタイル変革』などをキーワ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ここまでできる! クラウド勤怠管理システムの急成長とその裏側」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055122


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ