オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/08/18

オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!


日立システムズ/日本マイクロソフト


オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!のセミナー概要 オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!のプログラム オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!の申込み



開催日時

2014年8月26日(火) 15:00〜17:00|申込み締切 2014年8月25日(月)
会  場 株式会社日立システムズ 本社
東京都品川区大崎1‐2‐1
大崎駅 北改札口より徒歩約3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!」の続きが読めます

オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

アセンテック仮想デスクトップソリューション 【アセンテック】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 仮想デスクトップインフラ(VDI)のナゼ?困った!をプロが解説 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI
1次代理店として取扱うCitrixソリューション、「Dell Wyseシンクライアント」などに設計/構築を加えたVDIソリューション。 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
大規模VDIの導入は、ユーザーから「使いものにならない」といった不満が出やすい。問題は見積もりや設計にあるのか、あるいは……。プロがこっそり語る裏事情をレポート。

「VDI」関連の特集


日本のインターネットビジネスを牽引してきたIIJ代表取締役会長の鈴木幸一氏にワークスタイル変革への取…



 仮想化ソフトウェアやシンクライアントの市場が拡大する中で、デスクトップ仮想化(VDI:Virtua…



VDI環境へ移行する際には、ネットワークトラフィックに変化が生じるのではないかという懸念もともなう。…


「VDI」関連のセミナー

SOLIDWORKS on VDI 環境体験セミナー 【キヤノンITソリューションズ】  

開催日 3月3日(金),3月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

3D CADを既に導入されているお客様向けに、デスクトップ仮想化をご紹介します。VDI(仮想デスクトップインフラストラクチャ)を使ったCAD環境の仮想化をご覧い…

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

多様な働き方 × セキュリティ 【電算システム/アシスト】  

開催日 3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方改革が推進され、在宅勤務やテレワークなどオフィスにとらわれない働き方が注目されていますが、社外や自宅からでも使える便利な環境を実現できる反面、セキュ…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「オフィス業務のクラウド化で業務効率アップ!」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055077


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ