IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/08/08

営業人材の不足時代に備えよ!


NIコンサルティング


営業人材の不足時代に備えよ!のセミナー概要 営業人材の不足時代に備えよ!のプログラム 営業人材の不足時代に備えよ!の申込み



開催日時

2014年9月24日(水) 13:30〜16:45|申込み締切 2014年9月22日(月)
会  場 梅田スカイビル
大阪府大阪市北区大淀中1-1-88-36F
JR「大阪駅」より徒歩9分/地下鉄梅田駅より徒歩9分

地図はこちら
参加費

有料 5000円(税込)
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |営業・販売|情報システム部の統括
参加者プレゼント
ご参加いただいた方には、『経営を革新するマネジメントコミック』をプレゼントいたします。

会員限定で「営業人材の不足時代に備えよ!」の続きが読めます

営業人材の不足時代に備えよ!」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「営業人材の不足時代に備えよ!」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

ビジネスチャンスをつかむ糸口、「名刺」の正しいデータ活用法 【サンブリッジ】 モバイルSFA「cyzen (サイゼン)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】
SFA SFA SFA
ビジネス活動の糸口となる名刺。社内共有の取り組みが盛んになってきたが、そこで満足する企業も多い。本来の目的である営業活動の最適化、売り上げ拡大に必要な視点とは。 サービス開始から約4年で950社超の企業が導入するモバイルSFA。多数の業界での導入・活用ノウハウが集約され、営業支援から保守メンテナンスまでさまざまな業務をカバー。 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。

「SFA」関連の特集


営業第一線の活動成果を左右する“活動資源枠”とは?そしてその活動資源枠をいかに適正に確保するのか、有…



今回は討論や会議の進め方と、会議トラブルから脱出する方法を解説します。



営業プロセスを可視化、標準化することで無駄を省き、効率アップが実現できるSFA。今回はSFAと連携し…


「SFA」関連のセミナー

「戦える営業チーム」を作るためのセールスフォース活用セミナー 【アーティスティックス】  

開催日 6月28日(水)   開催地 静岡県   参加費 無料

■「戦える営業チーム」を作るためのセールスフォース活用セミナー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━営業改革を実現する第一歩を踏み出すための、営業支…

BtoBセミナー。BtoBの営業力強化を3つの視点で見直す 【ウィット/富士ゼロックス総合教育研究所/ランドスケイプ】 締切間近 

開催日 7月3日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

会場来場者限定特典 当日、会場来場の方でご希望者に下記書籍「BtoBウェブマーケティングの新しい教科書」を進呈します。ご希望の方はお申込みフォームへ、その旨を記…

売上を増やしながら残業を減らす仕組みとは? 【NECネクサソリューションズ/ソフトブレーン】  

開催日 7月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM/SFA使い勝手満足度調査で総合1位獲得の「eセールスマネージャー」を活用し営業生産性向上に取組む当社と開発・提供元のソフトブレーンが組み、3部構成で売上…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

営業人材の不足時代に備えよ!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「営業人材の不足時代に備えよ!」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50055025


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ