VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/07/05

VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜


富士通システムズ・ウエスト/日本マイクロソフト/ネットアップ


VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜のセミナー概要 VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜の申込み



開催日時

2014年7月10日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2014年7月9日(水)
会  場 日本マイクロソフト 関西支店
大阪府大阪市福島区福島5丁目6番地16 ラクザタワーノースオフィス5F
JR福島駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO

会員限定で「VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜」の続きが読めます

VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

NTT西日本の大規模DaaS、レスポンス悪化の原因を10分で特定するVDI監視技術とは 【日商エレクトロニクス】 クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】 仮想アプリのボトルネックを可視化、ドクターネットに学ぶレスポンス改善術 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI
NTT西日本の巨大DaaS基盤を支える運用監視技術に迫る あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。 仮想アプリのボトルネックを可視化、ドクターネットに学ぶレスポンス改善術

「VDI」関連の特集


 今回は、デスクトップ仮想化だからこそ存在する、セキュリティの課題について解説していく。



デスクトップ仮想化市場は高い成長率が見込まれているが、実際に導入する際には障壁も少なくない。どのよう…



日本のインターネットビジネスを牽引してきたIIJ代表取締役会長の鈴木幸一氏にワークスタイル変革への取…


「VDI」関連のセミナー

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】  

開催日 5月10日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

SCSKの働き方変革の取り組みと、変革を支えるシステム基盤 【SCSK主催/日本ヒューレット・パッカード共催】 締切間近 

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

生産年齢人口の減少や育児・介護離職に伴い、企業における人材確保競争は激化しています。また、国際的にみても日本の労働生産性は低く、企業間競争・グローバル競争に勝ち…

多様な働き方 × セキュリティ 【電算システム/アシスト】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方改革が推進され、在宅勤務やテレワークなどオフィスにとらわれない働き方が注目されていますが、社外や自宅からでも使える便利な環境を実現できる反面、セキュ…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「VDIセミナー 〜ワークスタイルの変革を強力にサポート〜」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50054541


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ