EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現

IT・IT製品TOP > WEB構築 > EC > ECのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/07/01

EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現


サイボウズ


EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現のセミナー概要 EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現の申込み



開催日時

2014年7月23日(水) 17:00〜18:00|申込み締切 2014年7月23日(水)
2014年7月24日(木) 17:00〜18:00|申込み締切 2014年7月24日(木)
会  場 ハービス PLAZA 5F 会議室4
大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービス PLAZA
阪神「梅田駅」西改札より 徒歩すぐ
阪急「梅田駅」より    徒歩約12分
JR「大阪駅」桜橋口より  徒歩約2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

営業・販売 |情報システム部の統括

会員限定で「EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現」の続きが読めます

EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「EC」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EC」関連情報をランダムに表示しています。

「EC」関連の製品

カード自動決済パッケージ CAPS 【セイコーソリューションズ】 EC・通販統合ソリューション NeoSarf / DM 【NEC】 クラウド型企業間受注支援サービス WEBPSN/EC 【NEC】
EC EC EC
カード自動決済パッケージ CAPSは導入実績800セット以上を誇る、仕向側・被仕向側双方に適用可能なカード決済パッケージ。決済インフラのスムーズな構築、高効率な運用に。 EC・通販の業務に必要な機能をワンストップで提供。
市場ニーズの多様化、デバイスの多様化の時代に対応可能な、マルチチャネル・デバイスフリーのソリューション。
受注処理をWeb上で行えるようにするECサイト構築クラウドサービス。企業ごとの特性に合わせたカスタマイズにも対応する「セミオーダー型」で、低コスト・短期導入が可能。

「EC」関連の特集


現場での販売、対面営業が前提と言われるカウンセリング化粧品。それがネットで売れる!…その理由はサイト…



 前回は、“5つの誤解が失敗を生む”ということをお話しさせていただきました。ネットビジネスを失敗させ…



 前回、福岡県の中小企業支援機関で、IT経営相談員をしているということを書きましたが、今回は私のとこ…


「EC」関連のセミナー

マーケティングオートメーションを活用してLTVを最大化! 【ブレインパッド】 締切間近 

開催日 1月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、Web、メール、スマートフォンなどでの顧客行動に合わせて、短期間でのパーソナライズされた顧客へのキャンペーンやアプローチが必要となってきております。しかし…

経営視点から見るこれからのマーケティング 【主催:日本システムウエア/共催:フロンテッジ/ジェネシスコミュニケーション】 締切間近 

開催日 1月20日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Eコマースの普及、ソーシャルマーケティング、ロボット、AI技術の活用等、めまぐるしく外部環境が変わることで経営計画が予定通り進まなくなってきています。今、従来か…

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「EC業界の新常識!最小の投資でファンを創るメール対応を実現」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50054399


IT・IT製品TOP > WEB構築 > EC > ECのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ