ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/06/23

ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた


三井情報/ボックス・ジャパン/キヤノンマーケティングジャパン/ユニアデックス


ビジネスを加速する、IT環境のつくりかたのセミナー概要 ビジネスを加速する、IT環境のつくりかたのプログラム ビジネスを加速する、IT環境のつくりかたの申込み



開催日時

2014年7月1日(火) 14:00〜17:15|申込み締切 2014年6月30日(月)
会  場 三井情報 愛宕本社 14F セミナールーム
東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー
都営地下鉄三田線「御成門駅」A5番出口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた」の続きが読めます

ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

製造業にとっての命綱、技術文書管理の革新が競争力強化をもたらす 【パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】 kintone 【サイボウズ】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
製造業にとっての命綱、機密文書管理の革新が競争力強化をもたらす 複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。 「チームで使う」ことに特化したWebデータベース。用途に応じたアプリが用意されており、すぐに業務で使い始められる。
30日間無料でお試し可能。

「ファイル共有」関連の特集


コラボレーションツール1つの基本機能という意味ではなく、一般に「コラボレーションツール」と呼ばれるア…



企業にとってコラボレーションツールを利用したビジネスプロセスの最適化は不可欠ですが、企業ごとに事業内…



シャドーITともいわれるWebサイトやスマホからクラウドサービスを「私用アカウント」で業務利用するオ…


「ファイル共有」関連のセミナー

ShareBaseモバイルでいつでもどこでも安全にファイルにアクセス 【ハイランドソフトウェア】  

開催日 12月20日(水)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

ShareBaseのモバイル機能についてご紹介いたします。ShareBaseモバイルは時間や場所を問わず、安全にコンテンツにアクセスでき、効率的にコラボレーショ…

Dropbox Business(企業向けDropbox)オンラインセミナー 【サテライトオフィス】 締切間近 

開催日 12月6日(水),12月19日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

<Dropbox Business に関して>Dropbox Business (=法人向けDropbox)は、容量無制限の企業用ファイルサーバーです!社外への…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビジネスを加速する、IT環境のつくりかた」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50054364


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ