【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中国・四国 > 広島県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/06/10

【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用


日立製作所


【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用のセミナー概要 【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用の申込み



開催日時

2014年7月24日(木) 13:30〜16:30|申込み締切 2014年7月23日(水)
会  場 ANAクラウンプラザホテル広島
広島県広島市中区中町7-20 
※広島駅より市内電車で約20分、広島駅よりお車で約10分、
 平和記念公園より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用」の続きが読めます

【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

アセンテック仮想デスクトップソリューション 【アセンテック】 テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 【富士通】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】
VDI VDI VDI
1次代理店として取扱うCitrixソリューション、「Dell Wyseシンクライアント」などに設計/構築を加えたVDIソリューション。 テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。

「VDI」関連の特集


MacでWindowsのシステムを使うための方策ごとにメリット・デメリットを整理!構築・運用で注意す…



タブレット+VDIの導入でワークスタイルはどう変わるのか?1ケ月のトライアル結果を人事部・労働組合の…



 今回は、デスクトップ仮想化だからこそ存在する、セキュリティの課題について解説していく。


「VDI」関連のセミナー

多様な働き方 × セキュリティ 【電算システム/アシスト】  

開催日 3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方改革が推進され、在宅勤務やテレワークなどオフィスにとらわれない働き方が注目されていますが、社外や自宅からでも使える便利な環境を実現できる反面、セキュ…

働き方の多様化とセキュリティを実現する VDI実践セミナー 【ディーアイエスソリューション/日本ヒューレット・パッカード/ヴイエムウェア】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、企業側には社員への多様な働き方の実現を強く求められる反面、情報漏えいリスクや影響範囲は日増しに高まっています。弊社セミナーでは、このようなセキュリティ脅威…

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】 締切間近 

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「【広島】VMware共催セミナー仮想化導入事例活用」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50054164


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ