NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット in 仙台

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 北海道・東北 > 宮城県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/06/04

NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット in 仙台


日本電気/ヴイエムウェア


NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット in 仙台のセミナー概要 NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット in 仙台のプログラム NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット in 仙台の申込み



開催日時

2014年9月9日(火) 13:00〜16:30|申込み締切 2014年9月5日(金)
会  場 トラストシティカンファレンス・仙台 ROOM2、3
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー5階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO


セミナー概要

このたびNECは、「NEC/VMware最新プラットフォームソリューションサミット」と題した、ヴイエムウェア株式会社との共催セミナを開催いたします。
本セミナは、「ワークスタイル変革」と「ITインフラ(仮想化)」の2大テーマで講演いたします。業務効率化による売上の拡大に向けた「ワークスタイル変革」のポイントや、その実現手段となるデスクトップ仮想化導入を成功に導く必須ポイントをNECのこれまでの豊富な構築実績に基づきご紹介します。
また、「ITインフラ(仮想化)」についても、仮想化共通基盤、ネットワーク仮想化、クラウドサービスなど、今まさにIT部門必見の内容について、最新事例を交えながら具体的な導入方法まで踏み込んでご紹介します。
仮想化から拡がりをみせるIT・ネットワークの進化、ワークスタイル変革と、まさに旬の最新プラットフォームソリューションを一同にご紹介するセミナーとなります。
この機会に是非皆様のご参加をいただきたく、お申込みを心よりお待ち申し上げます。



このページの先頭へ


プログラム

2014/09/09
12:30〜13:00

受付

2014/09/09
13:00〜13:05

ご挨拶

2014/09/09
13:05〜13:35

今求められるワークスタイル変革 〜売上拡大に向けたワークスタイル変革のポイントとそれを支えるデスクトップ仮想化〜

国内景気の上向きにともない、IT投資は戦略的な攻めの投資が増加傾向の中で、業務効率化による売上の拡大に向けたワークスタイル変革のニーズが高まっています。本セッションでは、企業におけるワークスタイル変革の取組状況や障壁から実現のポイントを中心に、最新事例やそのソリューションの中心となるデスクトップ仮想化を交えてご紹介いたします。
講師 日本電気株式会社
2014/09/09
13:35〜14:15

デスクトップ仮想化導入 成功のカギ

ワークスタイル変革ニーズの高まりにともない、更なる脚光を浴びるデスクトップ仮想化ソリューション。デスクトップ仮想化を導入する際には、検討するべきことがたくさんあります。NECの豊富な導入実績、事例、ノウハウをもとに、製品機能以外のポイントにもフォーカスしてご紹介します。
講師 日本電気株式会社
2014/09/09
14:15〜14:30

質疑応答/休憩

2014/09/09
14:30〜15:10

ワークスタイル変革の最短ルートを実現するVMwareエンドユーザコンピューティングのベスト・プラクティス

多くの企業の IT 担当者の試算では投資対効果が謳えずにデスクトップ仮想化導入を断念している事例が散見しています。本セッションでは、VMware のエンド ユーザ コンピューティングに対する考え方や製品についての最新情報をお届けするとともに、デスクトップ仮想化の失敗、断念事例と成功事例の違いを分析し、お客様を全社展開に導くための、ベスト・プラクティスをご説明いたします。
講師 ヴイエムウェア株式会社
2014/09/09
15:10〜15:15

質疑応答

2014/09/09
15:15〜15:45

サーバ仮想化基盤の進むべき方向性 〜事例にみる仮想化の広がり〜

多くのお客様は仮想化基盤をご導入され、既に保持されている仮想化基盤の更改を迎え、より最適な仮想化基盤を検討されるお客様も増えてまいりました。更なる最適化に向けては、基盤運用の改善から共通基盤やネットワーク仮想化、クラウドサービスの適用まで検討すべき事項は尽きません。
本セッションでは、vSphere仮想化基盤からの部分導入から将来のクラウドへ向けたステップアップについて、最新動向や事例を中心に検討ポイントも交えながら幅広くご紹介いたします。
講師 日本電気株式会社
2014/09/09
15:45〜16:25

サーバ仮想化基盤の新たな価値 〜 真の仮想化共通基盤にむけて 〜

仮想化共通基盤を構築し、業務効率化やコスト削減を達成した成功事例が増えています。
オンプレミス型の仮想化環境において、業務拡張への敏捷性に対応し、物理機器に依存しない柔軟な仮想化基盤を構築するためには、単なるサーバ仮想化を導入するだけでは不十分です。
本セッションでは、真の仮想化共通基盤に向けた標準化、ネットワークやセキュリティ含めた最適化のポイントから実際の活用例や構築事例まで、プライベートクラウドの全体最適に向けたソリューションを交えながらご紹介します。
講師 日本電気株式会社
2014/09/09
16:25〜16:30

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


日本電気株式会社
住 所 : 東京都港区芝5-7-1
e-mail : pfsl_seminar@mkt.jp.nec.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50054086


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ