グローバル戦略フォーラム【大阪開催】

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/05/13

グローバル戦略フォーラム【大阪開催】


SAPジャパン/NTTデータ グローバルソリューションズ


グローバル戦略フォーラム【大阪開催】のセミナー概要 グローバル戦略フォーラム【大阪開催】のプログラム グローバル戦略フォーラム【大阪開催】の申込み



開催日時

2014年6月25日(水) 14:00〜17:20|申込み締切 2014年6月24日(火)
会  場 SAP大阪セミナールーム
大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル
JR大阪駅 桜橋出口より徒歩8分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「グローバル戦略フォーラム【大阪開催】」の続きが読めます

グローバル戦略フォーラム【大阪開催】」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「グローバル戦略フォーラム【大阪開催】」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 Galileopt NX-Plus 【ミロク情報サービス】 統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】
ERP ERP ERP
世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 ワークフロー統合型ERPでデータ反映を効率化 「経理部門」の判断が迅速に 会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。

「ERP」関連の特集


 経営改革にIT活用はつきものの時代に入りました。中小企業でも経営改革にITを有効に活用しなければ売…



 今回は最終回となりますので、今までのまとめとしたいと思います。IT経営実現のためにトップの役割発揮…



昨今の円高を背景に、海外進出を検討する企業が増えています。今回は企業の海外でのIT導入の現状や注意ポ…


「ERP」関連のセミナー

【8/25(金) 15時〜】システム導入の流れと成否分岐点セミナー 【ビジネス・アソシエイツ】 締切間近 

開催日 8月25日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■ 概要 ■システム導入はベンダーの努力だけでは成功せず、ユーザ側にも少なからず準備が必要ですが、中小企業のほとんどは専任の情報システム担当者がおらず、システム…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【名古屋】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 9月21日(木),8月17日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

これからの成長戦略を実現する基幹システムとは 【主催:コベルコシステム】  

開催日 9月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

デジタル変革時代のIT基盤として、基幹システムに求められるものとは。本セミナーでは、ポイントの整理を踏まえ、ERPを早期かつ効果的に立ち上げることを可能にする、…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グローバル戦略フォーラム【大阪開催】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グローバル戦略フォーラム【大阪開催】」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053725


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ