BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/05/10

BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」


ビジネスインテリジェンスネットワーク


BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」のセミナー概要 BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」の申込み



開催日時

2014年6月5日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2014年6月5日(木)
会  場 NHK青山荘
東京都港区南青山5-2-20
東京メトロ表参道駅下車徒歩3分

地図はこちら
参加費

有料 2万8080円(税込み)
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|営業・販売

会員限定で「BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」」の続きが読めます

BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

SAS Event Stream Processing 【SAS Institute Japan】 SAS Event Stream Processing 【SAS Institute Japan】 1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術 【Talend】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
ビッグデータを基に瞬時に意思決定――リアルタイム分析に必要な機能とは IoTの次なる活用法――データストリームのリアルタイム分析とは? 1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術

「ビッグデータ」関連の特集


新たなビジネステクノロジーの1要素としてとらえるべきなのか、企業全体に及ぶ変革なのか。日本企業のIT…



 前回は起承転結の【起】として「そもそもビッグデータって何なの?」また「ビッグデータにはどんな種類が…



野村総合研究所が、データ分析のビジネス活用動向がどのように進展するかを予測した「ITロードマップ」を…


「ビッグデータ」関連のセミナー

やってみよう IoT ハンズオンセミナー(2.5h体験コース) 【AIT】 締切間近 

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ぜひこの機会に、IBM Bluemix、IoTを体感頂き貴社IoTビジネスの推進・導入検討にお役立てください。

神奈川県ICT講座 【主催:神奈川県】  

開催日 10月28日(土),11月4日(土),11月18日(土),12月2日(土),12月16日(土)   開催地 神奈川県   参加費 無料

 神奈川県内におけるIoT導入を計画・立案できる人材の育成を目的として、神奈川県内に勤務する方を対象としたICT(情報通信技術)に関する無料講座として、 「神奈…

NTTデータ テクノロジーカンファレンス2017 【エヌ・ティ・ティ・データ】  

開催日 10月30日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

情報やビジネスのデジタル化が進展した昨今において企業が発展し続けるためには、各企業のビジネスモデルや情報システムに「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BINET戦略セミナー「オムニチャネルへの取組み(2)」」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053643


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ