CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/04/24

CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー


CA Technologies


CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナーのセミナー概要 CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナーの申込み



開催日時

2014年6月12日(木) 13:00〜17:15|申込み締切 2014年6月11日(水)
会  場 マンダリン オリエンタル東京
東京都中央区日本橋室町2-1-1
▽地下鉄
 銀座線・半蔵門線「三越前駅」直結(A7・A8出口)
 東西線・都営浅草線「日本橋駅」より徒歩7分
▽JR
 総武本線「新日本橋駅」地下通路直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

300名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |ネットワークの設計・運用|営業・販売

会員限定で「CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー」の続きが読めます

CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 ActiveImage Protector 2016 R2 【ネットジャパン】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 ランサムウェア対策にもバックアップが有効って本当? その理由は…… 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

「バックアップツール」関連の特集


情報爆発時代を迎え企業システムのデータ量は増すばかり…。バックアップ時間を最大1/10に短縮したり、…



日本の企業におけるクラウド利用はここ数年、予想よりも早い速度で浸透している感がある。キャリアやシステ…



物理、仮想、クラウド環境向け専用のストレージソリューションを提供するクアンタム社の調査(http:/…


「バックアップツール」関連のセミナー

ActiveImage Protector+vStandby AIP実践セミナー 【ネットジャパン】 締切間近 

開催日 6月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ActiveImage Protectorのイメージファイルを復元作業なしで、即座に稼働できるインスタント・ディザスタリカバリソリューション「vStandby …

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CA arcserve Unified Data Protection新製品セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053536


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ