IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/04/17

グローバル経営・ITセミナー


野村総合研究所


グローバル経営・ITセミナーのセミナー概要 グローバル経営・ITセミナーの申込み



開催日時

2014年5月21日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2014年5月19日(月)
会  場 野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 大会議室2
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル
JR東京駅 丸の内北口より徒歩2分/地下鉄丸ノ内線 東京駅より徒歩3分※地下鉄の出口:B4出口またはB2c出口

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「グローバル経営・ITセミナー」の続きが読めます

グローバル経営・ITセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「グローバル経営・ITセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】 プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】
ERP ERP ERP
会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。 生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。

「ERP」関連の特集


生産管理などを長年にわたりオフコンベースで行ってきた食品工場が、作業の標準化・効率化を図りつつ、食品…



IFRS対応で悩んだらERP導入・リプレースは最重要検討事項! クラウドサービスや短期導入可能な製品…



大企業向けと思われていたのは一昔前。事業規模の大きくない中小企業こそ導入しやすいとも。ベンダーも力を…


「ERP」関連のセミナー

IoT時代における原価管理への取り組み 【パナソニック インフォメーションシステムズ/アミック】  

開催日 3月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

●原価管理業務でお悩みを抱えていることはございませんか?●原価管理システムの導入や入替えをご検討されてはいませんか?●「他社の取り組みや事例」 に関心はありませ…

―隔週開催― SAP Business One 体験・相談会【東京開催】 【ソフテス/ソフテスBSS/ソフテスGT】  

開催日 2月23日(木),3月9日(木),3月30日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

SAP Business Oneは、SAPが中堅・中小企業または大企業の子会社向けとして提供しているERP製品です。■最新で正確な情報を取得し、業務の効率化に …

Super Cocktail Day スーパーカクテルデイ 【内田洋行】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

1961年よりオフィスコンピュータの販売を始めた内田洋行が、初めてオープン系ERP/基幹業務システム「スーパーカクテル シリーズ」をリリースしたのは1997年4…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グローバル経営・ITセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グローバル経営・ITセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053470


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ