「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/04/08

「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー


双日システムズ


「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナーのセミナー概要 「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナーのプログラム 「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナーの申込み



開催日時

2014年4月25日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2014年4月24日(木)
会  場 双日システムズ株式会社 本社セミナールーム
東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F
東京メトロ麹町駅5番出口より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

5名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|製造・生産管理

会員限定で「「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー」の続きが読めます

「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】 成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 【日本オラクル株式会社】 グローバル企業と取引できる中堅・中小企業は、何を準備しているか 【SAPジャパン株式会社】
ERP ERP ERP
中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。 成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは グローバル企業と取引できる中堅・中小企業は、何を準備しているか

「ERP」関連の特集


いよいよ消費税率引き上げが決まり、既存システムへの影響度合いは気になるところ。そこで既存ERPに与え…



基幹系業務を支えるERP。ERPをパッケージで導入する際の注意点は何なのか?下手をすれば独自開発より…



 勤怠管理はすでにクラウドシステム利用の会社も多くなり、大手企業ではビルへの入館許可もかねて利用のと…


「ERP」関連のセミナー

〜BPMとAI活用による業務の時短&自動化実践ご紹介〜 【内田洋行】  

開催日 5月18日(金),6月22日(金),7月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

経済状況やビジネス環境が急速に変化をしていく中で、企業には社員の働き方を変えることで労働生産性を高め、企業価値を向上させることが求められております。しかし、社内…

中堅・中小企業向け クラウドERPによる課題解決セミナー 【シナプスイノベーション】  

開催日 5月21日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

長時間労働是正をはじめとする「働き方改革」に積極的な動きを見せる企業が増えてきました。働き方改革を進めるプロセスにおいてもたらされる、経営判断の効率化、生産性向…

化学製造業様事例講演 SAP S/4HANAセミナー 【三菱ケミカルシステム】  

開催日 6月22日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

水処理薬剤メーカーのリーダー企業であるハイモ株式会社様は、自社のシステムをSAP社のERPに全面刷新しました。本セミナーでは、導入後のご状況や、今後のSAP S…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「GRANDIT」最新版に実際に触れる!ハンズオンセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053360


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ