IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2014/04/05

WebFOCUSハンズオンセミナー


アシスト


WebFOCUSハンズオンセミナーのセミナー概要 WebFOCUSハンズオンセミナーの申込み



開催日時

2014年5月13日(火) 13:30〜17:00|申込み締切 2014年5月12日(月)
会  場 株式会社アシスト 西日本支社 セミナールーム
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13階
■JR 大阪駅徒歩1分     
■阪神 梅田駅徒歩4分
■阪急 梅田駅徒歩5分
■地下鉄 御堂筋線梅田駅徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用

会員限定で「WebFOCUSハンズオンセミナー」の続きが読めます

WebFOCUSハンズオンセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「WebFOCUSハンズオンセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 3系統で進化を見せるBIツール、気になる主要ベンダーの動きは? 【ジャストシステム】
BI BI BI
予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 3系統で進化を見せるBIツール、気になる主要ベンダーの動きは?

「BI」関連の特集


膨大なデータの中からビジネスに役立つ情報を抽出、分析できるBIツール。超高速な処理を可能にする「イン…



データを分析してビジネスに役立てたい。一見当たり前に思えることが実は難しい‥。そこで今回は、使える「…



 心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」と…


「BI」関連のセミナー

Qlik Sense ツアー 2018 的確な情報を素早く入手しましょう 【アグニコンサルティング/クリックテック・ジャパン】 注目 

開催日 6月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

旧いビジネスインテリジェンスを導入されて頭を悩まされていた方向けに、ユーザー自らデータを探索して気付きを得る『セルフ・サービス』型ソリューション『Qlik Se…

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】  

開催日 6月5日(火),6月19日(火),7月3日(火),7月17日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

IoT成功のポイントと次のアクションにつながる「可視化」とは 【共催:ウフル/ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 6月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

デジタルトランスフォーメーションとは、ITを活用し、アナログからデジタルへ、デジタルからアナログへの変換をシームレスに実現することにより、企業のビジネスモデルや…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

WebFOCUSハンズオンセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「WebFOCUSハンズオンセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50053327


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ