IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/11/12

IBM "Pure" Technology Day


日本アイ・ビー・エム


IBM "Pure" Technology Dayのセミナー概要 IBM "Pure" Technology Dayの申込み



開催日時

2013年11月27日(水) 13:00〜18:00|申込み締切 2013年11月26日(火)
会  場 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所(箱崎) 
東京都中央区日本橋箱崎町19-21
地下鉄半蔵門線 水天宮前駅 2番出口 徒歩3分
地下鉄東西線/日比谷線 茅場町駅 4番b出口 徒歩7分
地下鉄日比谷線 人形町駅 1番出口 徒歩12分
地下鉄都営浅草線 人形町駅 2番出口 徒歩12分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

200名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|その他

会員限定で「IBM "Pure" Technology Day」の続きが読めます

IBM "Pure" Technology Day」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IBM "Pure" Technology Day」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「EAI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EAI」関連情報をランダムに表示しています。

「EAI」関連の製品

Magic xpi Integration Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【セゾン情報システムズ】 データ連携ミドルウェア 「ASTERIA WARP」 【インフォテリア】
EAI EAI EAI
ノンコーディングでシステム連携を実現する開発環境と実行プラットフォーム。66種/500機能もの多彩なアダプタを装備し、短期間かつ低コストでシステム連携を実現する。 企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備
企業内の様々なデータをノン・プログラミングで高速・簡単に連携するデータ連携ミドルウェア。
5,000社以上への導入実績を持ち、9年連続国内シェアNo.1を獲得。

「EAI」関連の特集


今のことだけを考えて製品導入…数年後に大後悔…なんてことにならないように、導入前の製品選択ポイントを…



さて、最近では、EAIやWebアプリケーション、SOA、クラウドなどの技術の進歩を受けて、それらの課…



富士キメラ総研の調べによると2012年までに約5〜15%の市場成長率が見込まれているEAIツールのシ…


「EAI」関連のセミナー

成果に直結するデータの集め方・活かし方 【パナソニック インフォメーションシステムズ/伊藤忠テクノソリューションズ/インフォテリア】  

開催日 9月28日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

企業戦略を立案するためには、データ分析は欠かせません。昨今のトレンドである、現場で使えるセルフサービスBIやそこに至るための、データ統合のあり方のヒントをお聞き…

クラウド活用を成功させる秘訣はデータ連携にあり! 【NTTテクノクロス/セゾン情報システムズ】 締切間近 

開催日 9月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウドサービスの提供が始まって10年以上、今や「クラウド活用の検討は必須」と言われるようになりました。SalesforceやBOXなどのクラウド活用を検討中に…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IBM "Pure" Technology Day」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IBM "Pure" Technology Day」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50051396


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ