モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/09/25

モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】


主催 富士ゼロックス/共催 富士ゼロックス総合教育研究所


モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】のセミナー概要 モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】の申込み



開催日時

2013年10月9日(水) 15:30〜17:00|申込み締切 2013年10月8日(火)
会  場 富士ゼロックス株式会社 Document CORE Tokyo
東京都港区六本木3-1-1 六本木Tキューブ5F
東京メトロ 南北線「六本木一丁目」駅 直結
東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王」駅 徒歩7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

営業・販売 |経営者CIO|情報システム部の統括

会員限定で「モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】」の続きが読めます

モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

Microsoft Dynamics 365 Customer Engagement 【日立ソリューションズ】 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 【Sansan】 営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか? 【日本マイクロソフト】
CRM CRM CRM
セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるためのマイクロソフトのビジネスアプリケーション。 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか?

「CRM」関連の特集


 第1回では、企業にとってベストな形は「顧客に選ばれること」で、そのためには顧客を正しく理解し、適切…



様々な製品がシェアを分け合う同市場。社内で作成・運用する管理アプリケーションのベースとしての役割も重…



 これまでクラウドのメリットや導入に関するポイントなどをご紹介してきましたが、読者の皆様から、導入事…


「CRM」関連のセミナー

Dynamics 365【初級者向け 無料ハンズオンセミナー】 【カコムス】  

開催日 5月25日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

ご好評いただいていますOffice 365/SharePoint/Azureハンズオンセミナーが2018年4月よりMicrosoftゼミナールにリニューアル!更…

修理・保守業務プロセス効率化セミナー 【主催:内田洋行/共催:エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】 締切間近 

開催日 4月24日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

修理・保守等のアフターメンテナンス業務は顧客満足度を左右する重要なファクターです。しかしながら、修理や保守業務は、販売・生産・購買業務と比較しプロセス全体が担当…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モバイル活用で変わる SkyDesk CRMによる顧客管理【東京】」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50050677


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ