IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2013/08/31

ActiveImage Protector 実践セミナー


ネットジャパン


ActiveImage Protector 実践セミナーのセミナー概要 ActiveImage Protector 実践セミナーのプログラム ActiveImage Protector 実践セミナーの申込み



開催日時

2013年9月26日(木) 14:00〜17:00|申込み締切 2013年9月24日(火)
会  場 ネットジャパン 日本橋セミナールーム
東京都中央区日本橋本町3-2-13 アドバンテック日本橋ビル 7F
地下鉄銀座線「三越前」駅 A10出口より徒歩2分 JR総武線快速「新日本橋」駅 3番出口より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

4名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括
参加者プレゼント
弊社ノベルティグッズを参加者全員にプレゼントします。

会員限定で「ActiveImage Protector 実践セミナー」の続きが読めます

ActiveImage Protector 実践セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ActiveImage Protector 実践セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】 ハイパーコンバージドインフラとバックアップ 【arcserve Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 ハイパーコンバージド=バックアップ不要…は正しい?! アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

「バックアップツール」関連の特集


「バックアップは取っているけど、実は戻したことがなかったのです。そして、実際に先日戻そうと思ったら戻…



「えっ、ウソ…消えてる」誤操作にHDD破損などで突然データが消失。そんな時やりがちな“あの行動”が被…



クラウドが当たり前になると、システムのバックアップは煩雑になりがち。どうすれば運用を楽に、効率的にで…


「バックアップツール」関連のセミナー

2/23(木)VeeamでWindows物理マシンもばっちりサポート 【クライム】 締切間近 

開催日 2月23日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

既にリリースされていた物理マシンバックアップツール「Veeam Endpoint Backup FREE」が進化しました!簡単に行えるバックアップ、リストアに加…

Zertoバージョン5 仮想環境、クラウドレプリケーション 【クライム】  

開催日 3月9日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

3/9(木)開催『Zertoバージョン5 機能全貌ー異種ハイパーバイザ(VMware/Hyper-V)間、パブリッククラウド(AWS/Azure)へのレプリケー…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ActiveImage Protector 実践セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ActiveImage Protector 実践セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50050336


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ